ニュージーランド留学&ワーキングホリデー無料エージェント

ENZRAロゴ

コロマンデル学校の生徒たち

この学校に申し込む  

学校コード05

コロマンデル・アウトドア・ランゲージセンター

  • 入学金&宿泊費用
  • 日常英会話(一般英語)
  • アクティビティー+英語コース
  • 学校訪問&インタビュー内容
  • 学校周辺マップ
  • 割引キャンペーン

2018年料金  ( )は2019年料金

入学金 NZ$200
教材費 NZ$80 10週間分
ホームステイ手配代 NZ$200
ホームステイ代 NZ$259/週
学生用宿泊施設 NZ$220〜(Lodge)
空港ピックアップ(注1) NZ$110
空港ピックアップ NZ$270(300)チャーター便の場合
(注1)オークランド空港 → フィティアンガ
12週間以上お申し込みの場合は無料

カテゴリー1NZQAカテゴリー1 スクール

2018年料金

一般英語フルタイムコース(General English Intensive)

2018年 授業料   
 1~7週間 NZ$420/週
8〜18週間 NZ$410/週
19週以上 NZ$380/週
2019年 授業料  
 1〜4週間 NZ$420/週
5〜18週間 NZ$395/週
18週間以上 NZ$350/週
コーススタート日 毎週月曜日スタート(祝日の場合は火曜日)
期間 1週間以上  1月は3週間以上の申し込みが必要。
授業時間

AM 9:00 ~ PM 2:45 週21時間
金曜日は午前のみ。午後はオプションでアクティビティーに参加できます。

入学基準レベル 英語力は問いません。

学校の特徴

  • コロマンデル地方の小さな田舎町フィティアンガにある小さな学校。
  • のんびりとくつろぎながら、勉強とアクティビティー(特にマリンスポーツ)が出来る学校。
  • English New Zealand(ニュージーランド語学学校連盟)加盟校
  • International Association of Language Centres(IALC)加盟校
背景

この学校は、オークランドから車で約2時間半のところにあるコロマンデル半島の小さな町フィティアンガにあります。豊かな自然に囲まれたマーキュリーベイは歴史のある町で近くには有名なキャプテンクックが上陸したクックビーチという綺麗な白砂のビーチもあります。 コロマンデルはニュージーランドの人々のなかでも、ホリデーを過ごす最適な場所として愛されてる場所です。 特にマリンスポーツ、サーフィン、ダイビング、シュノーケリング、ボート、ヨット、釣りなど色々と遊べる地域です。 そして自然を愛するニュージーランドでは海洋保護区もきちんと設けられていて、エメラルドグリーンの海、そして海の生き物たちを間近で見ることも出来ます。 Liv-infoファミリーもこの地を何度か訪れたことがあります。 「海が綺麗、景色が綺麗、のんびり出来る。」そんなところです。特にニュージーランドの夏場12月~3月ころがオススメです。 学校の設立は1988年です International Association of Language Centres(IALC)に加盟している学校でもあります。 IALCは世界中から質の高い語学学校が集まって構成されている団体です。 ニュージーランドではCoromandel Outdoor Language Centreの他 Dominion Englishが加盟しています。

住所  21Robinson Rd, Whitianga, New Zealand

生徒

全校生徒数は約20~50名。夏場は50名くらい。冬場は20名くらいです。 いろんな国からの生徒がいますが、夏場においてはヨーロッパ方面、スイスからの生徒が多いです。日本人生徒も夏場にかけてかなり多くなります。

アクティビティー

この学校では英語の学習のひとつとして、アクティビティーを取り入れています。午前に一般英語を学び、午後にアクティビティーを通して生の英語を学ぶと言うユニークな方法”Learning by Doing”を取り入れています。 アクティビティーの種類にはスポーツをはじめ、陶芸、彫刻、クッキング、観光など色々な分野において開催されています。English Plus3コースが人気を集めています。 ボランティアプログラム 田舎の小さな町でボランティア活動に参加できます。プログラムとしては老人施設、福祉施設、幼稚園などです。田舎に暮らすやさしい人々に混じりながらの活動は楽しそうですよ。

一般英語コースについて

夏場においてはクラス数は5、レベルも5となっています。 秋から冬そして春においてはクラス数は3、レベルは2となっています。
Beginner Elementary Pre-Intermediate Intermediate Upper-Intermediate 午前中に一般英語、午後からアクティビティーと言うコースから、午前も午後も一般英語というコースまでいくつかの種類のコースがあります。 一般英語コースの他にはIELTS、Cambridge、TOEIC試験の準備コースもあります。 一クラスのサイズは最高10名、平均7-8名です。 一般英語コース、アクティビティーコースにおいては毎週月曜日(祝日の場合は火曜)がスタート日となっています。人気のある一般英語+サーフィンコースにおいてはスタート日が決まっています。 授業について 教授法はコミュニカティブメソッド(会話を主体とした学習法)を採用しています。 また、アクティビティーを通じて実践英語を習得する意味での”Learing by Doing”という考えの下で授業が行われています。

学生サポートについて

この学校では日本人カウンセラーの方さん(Yuko Suzuki)がいます。 しかし常駐ではないので、基本的に月曜日、木曜日に学校でカウンセリングを受けることが出来ます。その他は必要に応じて対応する形でのカウンセリング体制となっています。 ホームステイのアレンジは学校自らが行っています。ホストファミリーは各家庭の内容、環境などを考慮し選定しています。また、ホームステイコーディネーターが直接ホストファミリー宅を訪問し、その内容をチェックしています。また定期的にホームステイ先を訪問し、その内容に変化が無いかもチェックしています。 毎週水曜日の夜は校舎を解放してイベント行っています。 開催時刻を見てびっくり!!午後10時までイベントが続くそうです。帰りはグループで帰宅したり、ホストファミリーが迎えに来てくれたりするそうです。 一般英語コースでも金曜の午後はアクティビティーが行なわれいます。カヤック、シュノーケリング、彫刻、ニュージーランド料理、フルーツ農園訪問、バトミントン、マリンスポーツ、テニスなど。 ホームステイ以外の宿泊先としてInternational Lodgeやバックパッカーズがあります。

インタビューの相手 Managing Director の Kim Lawry さん Administration Manager の Tanya Piper さん

グーグルストリートが表示されない場合はAdobe Flash Playerをインストールするか別のブラウザで試してください。

Liv-infoからお申し込みをいただきますと、以下の特典が適用されます。

12週間以上のお申し込みでオークランド空港 → フィティアンガ 送迎無料 になります。
($110)

( )は正規料金

2018年12月末までにお申し込みの方が対象です。

映像が表示されない場合はAdobe Flash Playerをインストールするか別のブラウザで試してください。

学校の写真集

授業風景 掲示板 キッチン コンピューターコーナー
一般英語コースの教室 掲示板 キッチン コンピューターコーナー
レセプション 学生ラウンジ 校舎外観
レセプション 校舎の中庭でのレッスン風景 学生ラウンジ 校舎外観
英語+アクティビティーコース アウトドア・クラスルーム アクティビティー(シーカヤック) アクティビティー(スキューバダイブ)
インターナショナルロッジ インターナショナルロッジ 部屋  
部屋2 ガーデンテラス ダイニング  

このような学校も検討されてみてはいかがでしょうか?