ニュージーランド留学&ワーキングホリデー無料エージェント

ニュージーランド留学&ワーキングホリデー個別相談会

留学するならやっぱりニュージーランド

この学校に申し込む  

学校コード03

カプラン

カプラン
  • 入学金&宿泊費用
  • 日常英会話(一般英語)
  • アカデミックコース
  • OPUSプログラム
  • 学校訪問&インタビュー内容
  • 学校周辺マップ
  • 割引キャンペーン

2017年料金

入学金 NZ$250
教材費 NZ$12/週 上限$300(25週間分)
ホームステイ手配代 NZ$250
ホームステイ代 NZ$290/週
学生用宿泊施設 NZ$310〜/ 週  シェアルーム

カテゴリー1NZQAカテゴリー1 スクール

一般英語フルタイムコース(General English) 

授業料   
 2~12週 NZ$385/週
13〜23週 NZ$375/週
24週以上 NZ$365/週
コーススタート日 毎週月曜日スタート(祝日の場合は火曜日)
期間 2週間以上
授業時間 週15時間 + 週5,25時間のセルフスタディー
入学基準レベル 英語力は問いません。

インテンシブ英語フルタイムコース

授業料   
 2~12週 NZ$450/週
13〜23週 NZ$435/週
24週以上 NZ$420/週
コーススタート日 毎週月曜日スタート(祝日の場合は火曜日)
期間 2週間以上
授業時間 週21時間 + 週5,25時間のセルフスタディー
入学基準レベル 英語力は問いません。

長期割引コース

授業料   
  Academic Year Intensive NZ$11970
Academic Semester Intensive 5 NZ$9240
Academic Semester Intensive 6 NZ$7830
コーススタート日

2017年

Academic Year Intensive       
1/4 2/13 4/3 6/12 7/24 8/28 9/18 9/25

Academic Semester Intensive 5&6 
1/4 2/13 3/13 4/3 5/5 6/12 7/24 8/28 9/18 9/25 10/9


期間 Academic Year Intensive・・・32週
Academic Semester Intensive5・・・20週
Academic Semester Intensive6・・・24週
1~4週間のホリデー期間が追加されます。
授業時間 週21時間 + 週5、25時間のセルフスタディー
入学基準レベル 英語力は問いません。

ケンブリッジ検定試験対策コース

授業料 

 8週間 NZ$3600
10週間 NZ$4500
12週間 NZ$5400

検定試験代 NZ$350
コーススタート日

2017年
オークランド校舎。
 8週間 1/16 4/10 7/3 10/2
10週間 1/4 3/27 6/19 9/18
12週間 3/13 9/4

期間 8週間 または 12週間
授業時間

週21時間 + 週5、25時間のセルフスタディー

入学基準レベル

中級(Intermediate)レベル以上。
エントリーテストに合格した方。

コース内容

英国ケンブリッジ大学認定試験の合格へ向けての勉強を行う試験対策コースです。  FCE(中級)  CAE(上級)の各コースがあります。
ケンブリッジ検定試験は英語力を推し量るのにとても適した試験となっています。就職時にも英語力を示す材料としてお使いいただけるでしょう。

OPUSプログラム

OPUS+ワーキングホリデーコース

授業料   
12週間 NZ$5400
コーススタート日 毎週月曜日スタート(祝日の場合は火曜日)
期間 12週間
授業時間 週21時間 + 週5、25時間のセルフスタディー
入学基準レベル 中級レベル以上の英語力が必要。入学申し込みはコーススタートの6週間前まで。
エントリーテストがあります。

OPUS+英語フルタイムコース

授業料   
32週 NZ$11970
コーススタート日 毎週月曜日スタート(祝日の場合は火曜日)
期間 32週間
授業時間 週21時間 + 週5、25時間のセルフスタディー
入学基準レベル 中級レベル以上の英語力が必要。入学申し込みはコーススタートの6週間前まで。
エントリーテストがあります。

コース内容

英語の勉強+仕事探しをサポートしてくれるコースです。ワーキングホリデーコースではワーキングホリデービザの方が働けるような仕事(カフェ、レストラン、農作業、ホテルなど)を探してくれます。地方での仕事もあります。オークランドからの移動費用(面接、就職など)はご自身で負担いただきます。英語フルタイムコースは32週間の勉強の後に学生ビザとして働ける職場を探してくれます。職種、仕事内容などは英語力に応じて異なります。

学校の特徴

  • 世界規模の学校であり海外校への転校も可能である。
  • 選択科目は各種試験準備などの多彩な項目から選べる。(一部英語レベルに制限あり)
  • アクティビティーの開催が多く、勉強+遊びの両方が出来る学校でもある。
  • NZQA(ニュージーランド資格審査庁) 認定校
  • English New Zealand(ニュージーランド語学学校連盟) 加盟校 
背景

この学校はクライストチャーチ校が1979年に、オークランド校が1984年に設立され、世界7カ国イギリス、アイルランド、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、マルタに20校の校舎を構える国際的な学校です。オークランド校とクライストチャーチ校(閉鎖中)及び海外校への転校が可能です。 また、生徒に対するサポート体制や生徒数の増加、及び多くの国からの生徒が学んでいるということに対して、2002年にTrade NZ Education Exporter of the year Awardをニュージーランド政府より受賞しています。2007年にAspectとの提携により名称をKAPLAN Aspectに変更。さらにKaplan Internationalへと変更し現在に至る。

生徒

9月~1月頃にかけてはヨーロッパなどからの学生が多く、逆に5月以降8月まではアジア方面からの学生が多くなります。特に日本や韓国の大学生達は夏休みを利用してこの時期にやってくる人が多いです。現在の生徒数は約265名(オークランド校舎)。世界44ヶ国(2016年実績)からの生徒が集まり、日本人を含むアジアからの生徒は約50%。ヨーロッパをはじめ南米、中東方面からの生徒約50%となっています。

立地

この学校の特徴の一つが環境の良さです。レンガ作りの校舎に、オークランド・ドメインという大きな公園に隣接していて、生徒たちは休み時間や放課後は大きなグラウンドでサッカーや芝生でのんびりと楽しんでいます。また、近くにはニューマーケット、パーネルといった観光地があり、おしゃれなカフェや、ブティック、スイミングプールに映画館などシティ中心地とはまた違った雰囲気を漂わせています。

一般英語コースについて

クラス数は10クラス、レベルは6レベル。 Beginer Elementary Lower-Intermediate Intermediate Higher-Intermediate Advanced

Intensive Englishコースでは一週間に計26時間の授業(7時間の自習学習含む)があります。選択授業の内容はConversation, Academic Preparation, Business English, TOEFL, IELTS, の中から選べます。

<Note> 選択科目の中には一定の英語力が必要なものもあります。また、最小定員の決まっているコースもあります。                                       
また、この学校はフルタイムのコースに午前中心と午後中心の2つのコースがあります。 曜日によっては午前のみの授業であったり、午後のみの授業であったりします。
午前中心コースの場合のタイムテーブル例

月、火曜  8:30am - 11:45am  12:30pm - 3:45pm
水、木曜  8:30am - 11:45am  午後の授業なし
金曜     8:30am - 11:45am   12:30pm - 2:00pm
合計  22,5時間/週

午後中心コースの場合のタイムテーブル例

月、火曜  8:30am - 11:45am  12:30pm - 3:45pm
水、木曜  午前の授業なし     12:30pm - 3:45pm 
金曜     8:30am - 10:00am   12:30pm - 2:00pm
合計  22,5時間/週

授業について

読む、聞く、話す、書くの4技能と会話を中心とした授業です。選択科目の中には各試験対策の授業もあります。また、生徒の英語力がいかに向上しているか、またどうすれば更に向上するかを伝える為に定期的に先生から生徒にレポートを渡し面談を行っています。 実際にこの学校に通っている各国の生徒に直接インタビューをして見たのですが、みなさん学校を楽しまれているようです。なかには、先生によっては相性が会う合わないの問題もあるようですが、これはこの学校に限ったことでもなく、どの学校でもいえることです。一クラスの平均人数は12名程度、最高は15名までとなっています。学生へのインタビューでは「一クラスの生徒数が多いのでは?」と聞いてみたのですが、先生がうまくペアワークやグループワークをさせたりと生徒のバランスを考えて授業を行っているようです。 これに関しては授業が終わった直後の先生にも,この辺を聞いてみましたが、やはり2人一組でのペアワークなどを活用して、クラス人数を考慮してうまく授業を組み立てているとのことでした。また、生徒数の多い学校ですので英語レベル的別のクラス分けが細分化されています。例えばIntermediateレベルでもクラス1、クラス2という程度に分かれているようです。

OPUSプログラム

ワーキングホリデーの方など、ニュージーランドで仕事を見つけるのに役立つコースです。 OPUSワーキングホリデーはワーホリの方にお勧めのコースです。英語力が中下級レベルから入学可能。卒業時には就職斡旋をしてくれます。

学生サポートについて

オークランド校には日本語の話せるスタッフの方がいます。相談事などは安心して行えます。また、ホームステイのアレンジも行っています。 ホームステイに関しては定期的にホストファミリーを訪ね状況を把握するように努めています。 更に生徒からのフィードバックにも注視し、ホームステイの内容をチェックしています。 アクティビティーに関しては専門のコーディネーターの方がおり、ほぼ毎日さまざまなアクティビティーが開催されています。ホースライディングなどの大きなアクティビティーも週3回開催され、週末には2泊3日の小旅行も企画されています。

インタビューの相手 Marketing Manager の Sheryl Jackson さん PrincipalのJulie Delaneyさん

グーグルストリートが表示されない場合はAdobe Flash Playerをインストールするか別のブラウザで試してください。

Liv-infoからお申し込みをいただきますと、以下の特典が適用されます。
 
授業料割引がつきます

 4週間〜11週間  授業料10%割引

12週間以上     授業料15%割引


<サンプル・プラン>

12週間 $3927($4620)$693お得

24週間 $7446($8760)$1314お得

( )は正規料金

*General Englishコースの場合の料金です。

2017年9月30日までにお申し込みの方が対象。


映像が表示されない場合はAdobe Flash Playerをインストールするか別のブラウザで試してください。

学校の写真集

カプラン クラスルーム テラスガーデン クラスルーム 学生ラウンジエリア
クラスルーム テラスガーデン クラスルーム 学生ラウンジエリア
アクティビティー掲示板 レセプション 学生用キッチンエリア カフェテリア
アクティビティーボード レセプション 学生用キッチンエリア カフェテリア

このような学校も検討されてみてはいかがでしょうか?