ニュージーランド留学&ワーキングホリデー無料エージェント

ニュージーランド留学&ワーキングホリデー個別相談会

mount maunganuiの景色

この学校に申し込む  

学校コード11

マウントマンガヌイ・ランゲージセンター

  • 入学金&滞在先費用
  • 日常英会話(一般英語)
  • アカデミック英語
  • 学校訪問&インタビュー内容
  • 学校周辺マップ
  • 割引キャンペーン

2018年料金 

入学金 NZ$200
教材費 NZ$50
ホームステイ手配代 NZ$200
ホームステイ代 NZ$250/週
ハイグレード・ホームステイ NZ$290/週(近距離、専用バスルーム付き)
空港ピックアップ NZ$130 オークランドからタウランガ

カテゴリー1NZQAカテゴリー1 スクール

一般英語フルタイムコース(General English Full time)

2018年料金

授業料   
 1~11週 NZ$395/週
12〜24週 NZ$385/週
25〜39週 NZ$375/週
40週〜

NZ$365/週 

コーススタート日 毎週月曜日スタート(祝日の場合は火曜日)
期間 1週間以上
授業時間 AM 9:15 ~ PM 3:00 週24時間
入学基準レベル 英語力は問いません。
2018年料金

ケンブリッジ英語検定試験準備コース FCE  CAE

授業料 

2018年

10週間 NZ$4345

12週間 NZ$5230

教材費

教材費は授業料に含まれています。

検定試験料

NZ$340

コーススタート日

2018年

10週間コース 1/8 
12週間コース 9/10

期間 10週間 12週間
授業時間 AM 9:15 ~ PM 3:00 週24時間
入学基準レベル

中上級(Good Upper-Intermediate)レベル以上。
エントリーテストあり。
エントリーテストは日本国内から受験できます。

英語力が”あと一歩”と言う方には一般英語コースとの組み合わせも可能です。
英語レベルが達すればケンブリッジコースへ編入できます。

詳しくはLiv-infoまでお問い合わせください。

コース内容

英国ケンブリッジ大学認定試験の合格へ向けての勉強を行う試験対策コースです。 総合的な英語力を判断するための試験として特にヨーロッパでは人気のある資格です。最近では日本でも少しずつ知名度が上がってきています。「使える英語」を身につけたい方にオススメのコースです。

IELTS英語検定試験準備コース

授業料 

2018年

12週間 NZ$5170

教材費 教材費は授業料に含まれています。
検定試験料 NZ$395
コーススタート日

2018年

3/13 6/12

その他の月曜日からでもスタートできるかもしれません。詳細はLivーinfoまでお問い合わせください。

期間 12週間
授業時間

AM 9:15 ~ PM 3:00 週24時間

入学基準レベル

中級(Good Intermediate)レベル以上。

エントリーテストがあります。

エントリーテストは日本国内から受験できます。

英語力が”あと一歩”と言う方には一般英語コースとの組み合わせも可能です。
英語レベルが達すればIELTSコースへ編入できます。

詳しくはLiv-infoまでお問い合わせください。

一般英語だけでは物足りない方、アカデミック英語を学びたい方。IELTS検定に興味が出始めている方におすすめです。

学校の特徴

  • 大自然に包まれた環境の中で勉強するには最高のロケーションの学校。
  • 週末アクティビティーなどを通じて友達作りや、ニュジーランド旅行も楽しめる学校である。
  • NZQA(ニュージーランド資格審査庁) 認定校 カテゴリー1
  • English New Zealand(ニュージーランド語学学校連盟) 加盟校

背景

オークランドから車で約2時間、東海岸沿いにあるタウランガという町に学校があります。この地はニュージーランド人を始めとして広く観光地とし知られた場所です。それにもかかわらず日本からの観光客はほとんど来ません。豪華クルーザーが立ち寄るほどのとても素晴らしい観光地です。特に夏場は非常に人気のあるスポットです。そのような観光地にあるのがこの学校です。1990年開校の学校です。いろんな国からの生徒が勉強しています。 この学校のオーナーであるGeoffさんが初めてワーホリに来たのが日本で、とても親切にしてもらったそうです。その経験を元に学校を立ち上げたので、親切で生徒によりそった学校作りを心掛けているそうです。日本人生徒にとっては居心地の良さそうな学校ですね。

住所  17 Totara Street, Mount Maunganui, Tauranga, New Zealand

生徒

生徒数は夏のハイシーズンで50〜60名程度。冬のオフシーズンで30〜40名程度のこじんまりとした学校です。日本人生徒も少なく約15%~20%です。
また、アジア、南米、ヨーロッパ等色んな国籍の学生がいます。 例年9月~3月頃にかけて、ヨーロッパ方面からの学生が増えます。

アクティビティー

この学校では自然豊かな立地を生かしていろいろなアクティビティーが開催されています。カヤック、サーフィン、フィッシングなどの海系から、マウンテンバイク、乗馬、スカイダイビングなど陸系まで様々なアクティビティーを体験できます。またおしゃれなレストラン、カフェ、バーが立ち並んでいますので、放課後や週末に友達とゆっくりとくつろぐこともできます。ニュージーランドの大自然を感じるには本当に適した場所だと思いますよ。

一般英語コースについて

クラス数は6あり、一クラスあたりの学生数は、最高で12名、平均7名となっています。 週24時間の授業です。

授業について

教授法としては*コミュニカティブアプローチを採用しています。
*コミュニケーション能力を養うことを目的とした言語学における教授法のひとつ。
会話(コミュニケーション)を中心に授業を組み立て、出来るだけ現実のシーンに沿った形での教授を行う。
具体的にはタスク、ロール・プレイ、シミュレーションといった現実のコミュニケーションに近い形態の練習を行う。
午前は文法、午後1時~2時半はスキル(読む、書く、聞く、話す)、午後3時~4時は会話の授業となります。

学生サポートについて

この学校には日本人のカウンセラーの方がいらっしゃいます。相談したいことや質問などがあればいつでも日本語で行っていただくことが可能です。ホームステイについても学校自らがホストファミリーの選択を行っています。 ホームステイには2種類あり、スタンダードタイプと、ちょっとリッチに滞在したい方にはハイグレードタイプがあります。専用のバスルーム、近距離通学、無料のWIFI環境など快適に過ごしていただけるホームステイとなります。

ホームステイ以外の滞在プランとして、この学校ではゲストハウス等も紹介していますのでご希望の方はご利用いただけます。よりプライベート空間を求められる方にはオススメです。

インタビューの相手  Centre Manager Sarah Murphyさん 

Liv-infoからお申し込みをいただきますと、以下の特典が適用されます。

現在はキャンペーンがございません。

学校の写真集

学生ラウンジ、図書コーナー、コンピュータールーム(無線LAN)などがあります。

クルーズ船 サーファー マウントマンガヌイ パティオとレンタル自転車
豪華クルーズ船が入港する町です。 サーフィンも楽しめます。 透き通るほど綺麗なビーチ 平地が多く自転車通学も可能
テラス 学校の廊下 学生ラウンジ バーベキュー
学校テラスの様子 校舎内の廊下 学生ラウンジ バーベキューの様子