ニュージーランド留学&ワーキングホリデー無料エージェント

ニュージーランド留学&ワーキングホリデー個別相談会

留学するならやっぱりニュージーランド

この学校に申し込む  

学校コード09

ドミニオンイングリッシュ

ドミニオンイングリッシュ
  • 入学金&宿泊費用
  • 日常英会話(一般英語)
  • アカデミック英語
  • 英語教師養成コース
  • 学校訪問&インタビュー内容
  • 学校周辺マップ
  • 割引キャンペーン

2017年料金

入学金 NZ$220
教材費 NZ$0
ホームステイ手配代 NZ$220
ホームステイ代

NZ$280/週

学生用宿泊施設  NZ$280/週〜 
(シングルorシェアルーム)

カテゴリー1NZQAカテゴリー1 スクール

2017年

一般英語フルタイムコース

授業料  NZ$410/週 (週25週間)
NZ$370/週 (週20時間)
コーススタート日 毎週月曜日スタート(祝日の場合は火曜日)
期間 1週間以上
授業時間 AM 9:00 ~ PM 3:30 週25時間
AM 9:00 〜 PM 2:15 週20時間
入学基準レベル 英語力は問いません。

2017年

TECSOL(児童英語教師養成)+ J-Shine(児童英語教育育成)コース   

児童英語指導を目指す方にお勧め!!

授業料 NZ$2460
教材費 NZ$170
J-Shine申込み料金

NZ$130

コーススタート日

2017年 オークランド校で開催。
2/6 6/26 11/6

期間 6週間
授業時間 AM 9:00 ~ PM 3:30 週30時間
入学基準レベル 英語力が中下級以上から入学可能。 
エントリーテストあり

コース内容

児童英語教師養成コース(NZQA認可)のプログラムです。 授業内容は行事文化、言語学、児童心理学、フォニックス、メディア、チャンツ、歌、絵本、イマ-ジョンを用いた教授法を習得。民間英語教室、フランチャイズによる自営等、児童英語教師(3〜12歳児を対象)としてすぐに現場に立てる様に、実践レッスン計4回開催。 実践レッスンでは、計20項目によるアセスメント(評価)があり、先生としてのスキルを身につけることができます。また、その実践レッスンをビデオに取り、CD-ROMで見ることが可能です。 どれだけ向上したか、または、何が足りないかを知ることによって、更なる先生としての飛躍を目指していただけます。小学校での実習3日間が含まれます。 オプションで幼稚園研修(2週間)も参加できます。  費用NZ$300 研修先より研修終了時にレターがもらえます。

コース修了者の声

一般英語コースからスタートして、TESOL、TECSOL、J-SHINEと学びました。 特にTESOL・TECSOLはとても大変でしたが、本当に先生が生徒のことを考え、思いやり、 時には厳しく、また落ち込んでいれば励ましていただき、 先生になるならこんな先生になりたいなというお手本にもなる先生でした。 一緒にコースをとった生徒たちはもちろんTECSOL 、TESOLコースを既に終了した生徒や私たちの後にこれらのコースで学んだ生徒たちも皆口をそろえて すごい大変だったけどDOMINIONでTECSOL受けてよかったよね!いい先生だったね!と大好評でした。 本当にNZでの1つの目標であったTESOL、TECSOLをDOMINIONで取れてよかったです。 紹介していただいてありがとうございました。


TESOL(英語教師養成コース)+ TKTテストコース

英語指導を目指す方にお勧めです。

授業料 NZ$1640
教材費 NZ$360
コーススタート日

2017年 オークランド校で開催。
3/20 5/29 10/9

期間 4週間
授業時間 AM 9:00 ~ PM 4:30 週30時間
入学基準レベル 中下級以上の英語またはIELTSスコア5.0以上から入学可能。 
エントリーテストあり

コース内容

第2言語として英語を話す人が、英語を教えることができるように養成するコースです。
TESOL資格は教える対象者を子供から大人まですべてを含みます。
オプションでコース終了後にTKTテストを受験できます。

学校の特徴

  • 一般英語コースにおいてクラス数、レベル数が多くあるので自分のレベルにぴったりと当てはまるクラスで勉強が出来る可能性が高い。
  • 日本人スタッフが常勤なので、何かと安心できる。
  • 週末アクティビティーなどを通じて友達作りや、ニュジーランド旅行も楽しめる学校である。
  • NZQA(ニュージーランド資格審査庁) 認定校
  • English New Zealand(ニュージーランド語学学校連盟) 加盟校
  • International Association of Language Centres(IALC) 加盟校

 

背景

オークランドとクライストチャーチに各校舎を持ち、1969年開校という非常に歴史のある学校です。
2006年よりオーストラリアのシドニーにある語学学校(Sydney College of English と Access Language Centre)により運営されています。
International Association of Language Centres(IALC)に加盟している学校でもあります。 IALCは世界中から質の高い語学学校が集まって構成されている団体です。
ニュージーランドではDominion Englishの他Coromandel Outdoor Language Centre が加盟しています。 2008年6月30日にオークランド校舎を移転しオークランドシティの中心Queen Street沿いに校舎があります。

住所  8th,9th Floor, 155 Queens Street, Auckland

生徒

生徒数は最高で180人(オークランド校&クライストチャーチ校)です。平均100~130人です。 内日本人は約25%~30%です。
また、アジア、南米、ヨーロッパ等色んな国籍の学生がいます。 例年8月~2月頃にかけて、ヨーロッパ、南米(特にスイス、ドイツ、ブラジル)からの学生が増え、その頃には150名程度の学生数になるそうです。

立地

オークランド校舎はシティの中心地にあります。 近くにはバーもあり勉強の後に「ちょっと一息。」に先生や生徒たちが利用しているようです。
また、オークランド校舎⇔クライストチャーチ校舎間の転校が可能です。 ニュージーランドを代表するこの2つの都市でそれぞれ勉強し、アクティビティーに参加することが出来ます。ニュージーランドを存分に味わいながら勉強したい方には、良いシステムだと思います。
さらに、ニュージーランド⇔オーストラリア間で姉妹校への転校も可能です。

アクティビティー

この学校では毎週末にアクティビティーが開催され、”勉強+アクティビティー”どちらも重要視している学校です。
「せっかくニュージーランドに来たからには、勉強のみならずいろんなことにチャレンジしたり、いろんな観光地を訪れてみたい!!」という活動派の皆さんには
とても良い学校です。 各アクティビティーは学校が主催していますので、国際的な友達を作る良い機会でもあります。
また、週末アクティビティーなどで友達作りをして、平日の放課後は友達同士で食事をしたり、オークランドの観光をしたりと、楽しんでいる学生が多いです。

一般英語コースについて

クラス数は14あり、一クラスあたりの学生数は、最高で14名、平均11名となっています。 また、レベルも細分化されており、8レベルあります。 Beginner Elementary Pre-Intermediate Low-Intermediate Intermediate Upper Intermediate Advanced1 Advanced2

授業について

教授法としては*コミュニカティブアプローチを採用しています。
月曜日の午後の授業が終わったあと、PM3:30~PM4:30までは先生に質問が出来るようになっています。
*コミュニケーション能力を養うことを目的とした言語学における教授法のひとつ。
会話(コミュニケーション)を中心に授業を組み立て、出来るだけ現実のシーンに沿った形での教授を行う。
具体的にはタスク、ロール・プレイ、シミュレーションといった現実のコミュニケーションに近い形態の練習を行う。
午前は文法、午後1時~2時半はスキル(読む、書く、聞く、話す)、午後2時半~3時半は会話の授業となります。

試験準備コースについて

ケンブリッジ検定、IELTS検定などのコースに加えてTECSOL(児童英語教師養成コース)TESOL(英語教師養成コース)もあります。
中でもJ-Shineコースは日本の小学校での英語教師を育成するコースです。 児童英語に興味のある方には魅力的なコース内容となっています。

アクティビティーについて

アクティビティーはEvening Activityとして毎日開催されています。
学校が主催のアクティビティーですので、どこへ行くにもこの学校の先生&生徒と一緒なので、友達作りには絶好のチャンスです。
Evening Activityとしては、パブへ行くとかレストランで食事、映画鑑賞などが行われています。
金曜日の午後から開催されるAfternoon Activityは無料のアクティビティーとなっています。 また、週末には小旅行も企画されています。
主な行き先はロトルア、コロマンデル、ワイトモ、ベイオブアイランド、冬にはスキー&スノボ・ツアーも開催されます。

学生サポートについて

この学校には日本人のカウンセラーの方がいらっしゃいます。相談したいことや質問などがあればいつでも日本語で行っていただくことが可能です。さらに、毎月この学校の学生向けに情報誌「Dominion Magazine」を発行しています。内容は全クラスの紹介、アクティビティーの開催予定表などが載っています。

ホームステイについても学校自らがホストファミリーの選択を行っています。 ホームステイ以外の滞在プランでは学生用アパートメント(日本で言うマンション)、ロッジ、YMCA、ホテルなどの手配も行っております。ホームステイ以外での滞在をお考えの方には、これらの宿泊施設もオススメです。

日本人カウンセラー 樋口(タカ)さんからのメッセージです。

ドミニオン日本人カウンセラー

皆さんこんにちは!日本人スタッフのタカです。
“千里の道も一歩から”ドミ二オンは1969年創立、とてもアットホームな語学学校です。自然に囲まれた美しい街オークランド、学校は市内中心の便利な場所にあります。約20カ国から学生達の集まるキャンパスは、とても刺激的。そんな仲間達と一緒に語学力を身に付けられます。現地では講師、スタッフが皆さんの学習をしっかりとサポート。安心して学習することができます。ドミ二オンには素敵な仲間達との出会い、語学力の上達、そして自分を成長させる機会がたくさんあります。現地で皆さんにお会いできることを楽しみにしています。

インタビューの相手  Marketing Manager Alyson Craigさん  Operations Manager Takahito Higuchiさん


大きな地図で見る

View Larger Map
正面ビルの8th&9th Floorが学校です。
グーグルストリートが表示されない場合はAdobe Flash Playerをインストールするか別のブラウザで試してください。

Liv-infoからお申し込みをいただきますと、以下の特典が適用されます。

<ワーキングホリデーキャンペーン>

  • ・16週間以上の就学でバリスタコース(コーヒーメイキング)が無料になります。
  • ・授業料割引キャンペーンとの併用が可能。
  • ・金曜日午後のJob Seeker Workshop (ワーホリ向け仕事探し)無料参加。

週25時間コースに適用されます。 2017年9月末までにお申し込みの方が対象です。

<授業料割引キャンペーン>

  •  7週間 + 1週間フリーレッスン = 合計 8週間
    14週間 + 2週間フリーレッスン = 合計16週間
    21週間 + 3週間フリーレッスン = 合計24週間 
    31週間 + 5週間フリーレッスン = 合計36週間 
    41週間 + 7週間フリーレッスン = 合計48週間 

週25時間コースの授業料は週NZ$410となります。

週20時間コースの授業料は週NZ$370となります。

<サンプル・プラン>

12週間 $4510($4920)$410お得

24週間 $8610($9840)$1230お得

*週25時間コースの場合 ( )は正規料金

2017年12月31日までにお申し込みの方が対象となります。

さらに、Dominion English特製のUSBフラッシュメモリをプレゼント。

  • 12週間以上のフルタイムコースへお申し込みをされた方。
  • 2017年1月1日以降のお申し込みが対象。
  • 先着順。対象プレゼントがなくなり次第終了となります。お申し込みはお早めに。


映像が表示されない場合はAdobe Flash Playerをインストールするか別のブラウザで試してください。

学校の写真集

Dominion English Schools ドミニオンイングリッシュスクールズ 授業風景 スタディールーム
一般英語コースの教室 ツアーデスク カフェエリア スタディールーム
Dominion English Schools ドミニオンイングリッシュスクールズ TESOL授業風景  学生ラウンジ
TECSOLコース授業の様子 一般英語コースの様子 学生用ランチエリア
レセプション。陽気なスタッフ達

このような学校も検討されてみてはいかがでしょうか?