AUT International House

AUT International House


ニュージーランド政府が運営する国立語学学校。

日常会話はもとより、AUTへの進学、ならびにアカデミックな英語を習得出来る学校。

AUTの施設が利用できるなど、環境ならびにコースの整った学校。

NZQA認定校(ニュージーランド資格審査庁) 

ニュージーランドの国立大学附属の語学学校です。

2020年料金

入学金 NZ$110 (通常NZ$220)

教材費 NZ$0

滞在先手配代 NZ$270

ホームステイ代 NZ$305/週

学生用宿泊施設 NZ$330/週(シェアルーム)

学生用宿泊施設手配代 NZ$190  

保証金 NZ$400  

オークランド国際空港出迎え NZ$90 Liv-infoサポート(日本語対応)

2020年料金

ここでは個人ではなくグループを対象としたコースをご紹介させていただきます。

大学や専門学校等の教育機関または英会話スクールのご担当者様向けのご案内となります。

授業料  週NZ$305  

コーススタート日

2020年 1/6 2/3 2/17 3/2 3/30 4/28 5/25 6/22 7/6 7/20 8/3 8/17 9/14 10/12 11/16

期間  2週間以上

授業時間 週15時間  12時間の対面授業(Online) +3時間のGuided self-study(自主学習)

参加人数 8名以上

入学基準レベル 英語力は問いません

お申し込みをいただきました団体の学生さんのみのClosedクラスとなります。

GIEコース

2020年料金

入学金 NZ$110 (liv-info割引適用)

授業料 NZ$5976

コーススタート日&期間

1回目 22 June 2020 -  11 September 2020  12週間

2回目 14 September 2020 -  4 December 2020  12週間

時間割

 

Monday-Thursday

Friday

1st Class

1:00pm-4:00pm

1.00PM-4.00pm

2nd Class

4:30pm-6:00pm

No 2nd Class

授業内容

・大学レベルに適した読む 聞く 書く 話すの4技能の習得

・AUT LMS Blackboard と Zoomを利用した授業が行われます

・breakout roomsZoomを利用してプレゼンテーション、グループワーク等の授業を行います。

・分析力 理解力をアップさせるための技術

・実際の大学生活に対応するためのきめ細かいサポート

・コース期間中には小テストが繰り返し開催されます。コースの終了前に終了試験が行われます。

・AUTの図書館等(Online)の施設も利用できます。

大学入学に備えてアカデミックな英語力を鍛えるコースです。 エッセイ、レポート、試験対策、プレゼンテーションなど大学入学後に必要なノウハウを含めながら英語力を伸ばしてゆく内容となっています。 AUTをはじめニュージーランドの大学への進学を目指す方にお勧めのコースです。

入学基準レベル  英語力が中級以上から入学可能 。

Liv-infoからお申し込みをいただきますと、以下の特典が適用されます。    

キャンペーン情報はございません。

背景

AUT(Auckland University of Technology)は1895年に国立専門学校としてスタートし、2000年1月に大学に昇格したニュージーランドで一番新しい国立大学です。オークランドシティにメインキャンパスを持ち、ノースショア市にもキャンパスを持っています。 *International Houseは留学生を対象に英語の勉強並びにIETLS、Cambridgeといった検定試験対策のコースを開設している校舎となっており、 ニュージーランドで唯一のインターナショナルハウス世界機関のメンバーでもあります。 場所はオークランドシティの中心地にあります。

*International Houseについて

1953年にInternational House世界機関が設立され、現在40カ国に120の学校を要する最大規模の言語トレーニング機関となっています。

生徒

生徒数は年間平均で約200名。 生徒の国籍では韓国、中国をはじめアジア各地からの生徒が多く、その他としては南米、中東、ヨーロッパ方面からの生徒がおり、世界の17カ国からの生徒が集まっています。 日本人の生徒は年間を通して5~9%程度となっています。年間平均しての全クラス数は17~19となっています。

コース

各コースには入学日と終了日が決められています。生徒は各スタート日に合わせてコースをはじめ、終了日に合わせてコースを終える必要があります。 各コースには期間が定められていますが、2つ、3つの期間にまたがっての受講は可能です

。 例) 8月18日(月) ~  9月19日(金)の5週間コース + 9月22日(月) ~ 10月24日(金)の5週間コース  合計10週間のコース 英語レベルにより午前のコースと午後のコースに分かれています。

一般英語コース

レベルはBeginner, Elementary, Pre-Intermediate, Intermediate1,Intermediate2, Intermediate3, Upper-Intermediate1,Upper-Intermediate2, Advenced 同じレベルでも複数クラスに別れていますので、実際はかなり細分化されたレベルに分かれています。 例) Intermediate1レベルの中にもさらにA、B、Cと分かれています。 1クラスのサイズは14〜16名、平均10~12名です。 全てのコースは入学日とコース終了日が決まっています。 読む、聞く、書く、話すの4技能を勉強します。また、1ヶ月に一度レベル判定テストがあり、テストの結果がよければ上級レベルにステップアップ出来ます。 午後には選択科目もあります。中級レベル以上になれば*IELTS試験コース、TOEIC試験コース、ビジネス、発音、、読解、ニュージーランド・スタディの中から選択できます。 中級レベル以下の場合は午後も引き続き一般英語コースを受講となります。 *TOEIC試験コース、ビジネス、発音、読解、ニュージーランド・スタディは定員を満たす生徒からの要望に基づき開講されます。

AUTとの連携

AUT大学が運営する学校ですので、各生徒にはAUTの学生証が発行され、大学の各施設(病院、図書館、スポーツ施設、セルフラーニングセンターなど)を利用することが認められています。 語学学校へ通いながら大学の雰囲気をつかむことが出来るというのも特徴的な部分です。

教師陣

質の高い先生を取り揃えています。TESOL Diploma,CELTAと言った英語教師の資格はもとより英語学におけるBachelor(修士号)、Master(博士号)をもった教師もいます。 教師陣の中には日本で教壇に立った経験のある方も数名います。 日常の英会話はもとより、AUT大学をはじめニュージーランドの大学、専門学校への進学ならびにアカデミックな英語を習得したい方には環境ならびにコースの整った学校です。

TOEICテストセンター

在学生はTOEICテストをこの学校で受験することが可能です。

学生サポート

この学校では日本人カウンセラーの方はいらっしゃいませんが、日本語を話せるスタッフの方がいます。困ったときには日本語での相談が可能です。 ホームステイについては学校自らがアレンジをしています。 アクティビティーは毎週金曜日の午後に行われます。主なものはスポーツ、アート、映画鑑賞やオークランド観光名所の訪問などが行われています。クリスマスにはパーティーも開催されます。学生用のパソコンは12台。インターネットが使えます。学生用のラウンジには電子レンジや冷蔵庫なども完備されています。 また、AUT大学の学生寮も利用可能です。シティの中心にあるWellesley Student Apartmentsはとても近代的なアパートメント形式の寮です。 シングルベットルーム、キッチン完備、電話/インターネット接続も行えます。

インタビューの相手 Head of School ; Michael Giacon さん   Administration Officer ; Sunki Min さん

学校周辺マップ

住所:AUT Tower, Wakefield street, Auckland, New Zealand

学校紹介ビデオ


School Photos



フェイスブックロゴ
ツィッターロゴ
インスタグラムロゴ
Youtubeロゴ
Education New Zealand認定留学エージェントロゴ

Liv-infoはニュージーランド教育省 Education New Zealand の認定留学エージェントです。