ニュージーランドのファッション

ニュージーランドの流行を追いかけたい人にはおすすめ


留学の問い合わせ



ここではニュージーランドのファッション(服装)についてご紹介させていただきます。 長期留学&ワーキングホリデーの方は日本からたくさん服を持ってこられます。 たしかに、日本で着ているものを、そのままニュージーランドでも使うと言うのは良いことです。金銭的にも節約できます。 しかし、流行のファッションは日本とは違っていると思います。見た目(外面)からニュージーランドに溶け込み、馴染めるようにするためには、地元の流行に合わすのも良いかもしれません。

女性服飾店

(10代後半から20代の女性に人気のお店です。)

・SUPRE

・GLASSONS

・Valley Girls

サーフィン&ストリート系服飾店

(女性&男性共に品揃えがあります。Quicksilver Billabongは男性に人気です。Roxyは女性に人気があります。)

・Ripcurl 服飾メーカー店

・Quicksiver 服飾メーカー店

・Billabong 服飾メーカー店

・Amazon 総合店。いろんなブランドがあります。

・Roxy 服飾メーカー店

トレッキング系

(山登り&トレッキングをされる方にお勧めのお店です。旅行用のバックパックもたくさんあります。)

・Kathmandu  セールのときが狙い目です。

(靴のサイズもそろっています。大きいものばかりでは??と心配されますか、日本人のサイズにあう靴もございます。ご安心ください。。。)

・No1 Shoes 比較的安い靴がそろっています。

・Hannahs セールのときが狙い目です。

  ホームセンター

(とにかく安く済ませたいならお勧めのお店です。)

・Wharehouse ニュージーランド全土にあります。

・Kmart 店舗数は少ないですが、内容はWharehouseと同じような感じです。

アウトレット

(メーカーものを安く求めるにはこのようなアウトレット店が良いです。)

・Dress Smart オークランド、ハミルトン、クライストチャーチ、ウェリントンにあります。



フェイスブックロゴ
ツィッターロゴ
インスタグラムロゴ
Youtubeロゴ
Education New Zealand認定留学エージェントロゴ