ニュージーランド留学&ワーキングホリデー無料エージェント

留学するならやっぱりニュージーランド

 オークランドドメイン

2003年10月3日(金)

今回はシティの中にある大きな公園、オークランド ドメイン(Auckland Domain)をご紹介しま す。
公園の大きさは74ヘクタールあります。この公園はオークランドで最も古い公園であり、芝 生の多い公園です。公園の中にはオークランド博物館があります。また、大きなグランドがあり クリケットやラグビー、サッカーなどができるようになっています。遊歩道(トレッキング)も整備 されており、Walkingを楽しんだりもできます。   

オークランドドメインの門にある銅像 オークランドドメインのゲート付近

左上のブロンズ像はGrafton entrance(オークランド病院の横)のElliot Memorial Gatesにあり ます。この公園のパンフレットにも登場しています。タイトルはAthretic Aspiration 直訳すると 「運動への熱望」だと思います。躍動感のある像です。 右上の写真はElliot Memorial Gates付近です。この左手にオークランド病院の建物がありま す。写真でもお分かりのようにこの公園では車道が整備されています。この門から数百メート ル中に入ったところには大きな芝生のグラウンドがあります。

オークランド博物館

オークランド博物館です。開館時間は午前10時から午後5時までです。 クリスマスとアンザック・デイ以外は開いています。入場料(寄付という形です)は5ドルです。 その他の催し物には別途料金がかかります。ニュージーランドで一番古い博物館です。 館内は3フロアーになっています。Ground Floorにはマオリに関する展示があります。2nd Floor は自然に関する展示です。3rd Floorは戦争に関する展示となっており、「ゼロ戦」も展示されて います。この博物館はAuckland War Memorial Museumともいいます。            

 オークランド博物館正面の慰霊碑 エクスプローラー。オークランド周遊観光バス

博物館の前にある慰霊碑?です。「The Glorious Dead」と刻まれています。 奥に見えるのが正面エントランスです。観光客や、若いカップルたちが階段に腰掛けてのんび りと過ごしてるのかと思えば、みんなエクスプローラーバスを待っているだけでした。ちょうど、 博物館の前がバス停になっていて、バスが来ると次々と乗り込んでいきました。          

オークランド博物館の窓 窓ガラスに描かれたキィウィの絵

博物館の窓ガラスには色々なものが描かれています。左上の写真は正面玄関横の窓を写し たものです。右の写真はその窓を拡大したものですが、ちょっと見えにくいのですが、この窓ガ ラスに描かれているのはキィウィです。        

オークランドドメインにあるラグビー場 ラグビー場のメインスタンド 広大な芝生の広場

ここはドメインの中にあるCricket Groundsという場所ですが、ラグビーも出来るようになってい ました。右の写真はこのCricket Groundsの横にあるスタンドです。古めかしくて感じのいいスタ ンドです。 芝生に寝転んで読書を楽しんでる人がいました。この広いスペースを独占状態です。 お天気もいいし、さわやかな昼下がりにのんびり読書とは、いいですね~。        

オークランドドメインにあるバンドロトンダ円形の建物。 バンドロトンダの内側

これはBand Rotunda、「帯模様の丸天井の建物」です。BAND STANDとも書かれてありまし た。右はその内部です。ベンチがいくつか並んでいて、ここからの公園の眺めもなかなかいい ものでした。 この建物は1912年のクリスマスにJ.M.Mennie氏によってオークランド市民にプレゼントされた ものです。市民にクリスマス・プレゼントとは粋な計らいですよね。 オークランドドメインには、この他にも見所があります。Winter GardenとかDuck Pondsなど。 広々とした公園の中を自然を感じながらの~んびり散歩するのもいいんじゃないかと思いま す。 以上、今回はオークランド・ドメインをご紹介しました。