ニュージーランド留学&ワーキングホリデー無料エージェント

留学するならやっぱりニュージーランド

オークランドについて

マウント・イーデンからのオークランド市の眺め
2004年8月5日(木)
今回のオークランド・トピックはとてもベーシックな発想”オークランドってどんなところ?”から
色々とご紹介したいと思います。

まず、オークランドは4つの市からなるオークランド地域(Auckland region)で構成されていま
す。その中心がオークランド市いわゆるシティと呼ばれるところです。その北に位置するのが
Liv-infoがありますノースショア市(North Shore City)。南がマヌカウ市(Manukau City)。西隣
がワイタケレ市(Waitakere City)です。
オークランドの人口は約110万人。ニュージーランド全体でも約400万人ですから、いかにこ
のオークランド地域に多くの人が居住しているかがお分かりいただけるかと思います。
ただし、日本の都市と比べると少ないでしょうけどね。

人口が多い=車も多い。故に朝夕の通勤時間帯の交通渋滞はすごいです。
我家からシティまで昼間なら15~20分で行けるのですが、これが通勤ラッシュと重なると30
分~45分くらいはかかります。

また、オークランド地域は起伏の激しい地域です。特にシティの中心部などは歩くとすごく疲れ
ます。軽めのハイキング状態です。
運動靴は欠かせませんね。しかし、こんな中ハイヒールで歩いている女性も見かけます。
すごい!!

起伏の激しいのは’きつい’のですが、高台から眺める景色はなかなかなものがあります。
また、東側には海が広がり、ビーチも点在しています。

オークランドでの交通手段はバスか自動車が主流です。ノースショア市を除いては鉄道もあり
ます。しかし、本数が少ないのと、夜9時ごろには終電となり、おまけに日曜は運行されていま
せん。あと、ノースショア市とシティまたは近くの島とを結ぶフェリーも運航されています。
通勤や通学に利用されています。

オークランドはニュージーランド最大の都市であること、ならびにニュージーランドが移民政策
を行っていることから、シティを初め各地では色々な国からの人たちを見かけます。
シティではアジアの人の姿も多く見かけます。

道路は左側通行。交通ルールは日本と違う点もありますが、基本的に似ています。
行き交う車は日本車も多いです。車を中心に町並を見ていると日本にいるような気もします。
(ちょっとオーバーかもしれませんがね。)

以上思いつくままにオークランドってこんな感じ。と言うところをご紹介させていただきました。