ニュージーランド留学&ワーキングホリデー無料エージェント

留学するならやっぱりニュージーランド

クロスカントリーin 小学校

2004年9月23日(木)

今回も再び小学校に関してです。 小学校では良く色んなイベントが開催されます。クロスカントリーもそのひとつです。 学校の敷地の中を走って順位を競います。

小学校のクロスカントリーの様子

と言っても、まぁ小学生ですので、そんなに長距離をあくせくと走ると言うものではないですが。 年齢別に男女が別れて走り、それぞれで走る距離も異なります。 学校でのクロスカントリーは日本でいう運動会的なものですが、規模は全然違います。全員が 走り終わるの約2時間くらいしか掛かりません。今回も午後から開始で終了と同時に子供たち を連れて帰宅となりました。 こどもたちも、走るのが早い子どもは結構なスピードで駆け抜けていきますが、そんなに順位 を気にするでもなく、みんなマイペースで走っていました。 オークランドでは真夏でもじっとしていると、汗をかくことは無いです。やはり、走るなりなんらか の運動をして始めて汗をかく、という感じです。 これからの季節はオークランド地域もどんどん良い気候となります。現在はちょうど春休みで す。 春休みが終わって第4学期が始まると、またまた色んなイベントが開催されます。 学校のホールでのディスコパーティーや、クリスマス時期には校庭でのパーティーがあったりし ます。クリスマスパーティーでは子供たちははしゃぎまわり、大人達はワインを片手にひと時を 過ごしています。中には子供たち同様に熱くなっている大人達もいますが・・・。 飲みすぎには注意ですね。

小学校のクロスカントリーの様子

色んなイベントがありますが、子供たちはもちろんのこと、親達もこれらのイベントを楽しみにし ており、今回のクロスカントリーでもそうでしたが、多くの親達が平日の昼間にもかかわらず 見学に来ていました。中には仕事を抜け出してきたのでは?と思えるスーツ姿のお父さん達も いました。 また、僕のように”自営業”なのかカジュアルな格好をしたお父さん方もお母さん方に混じって たくさんいました。 子供たちが駆け抜けていくと、大声で声援を送っていました。 やはり、子を思う親の気持ちというのは万国共通ですね。 以上、今回はまたもやニュージーランドの小学校に関してでした。