ニュージーランド留学&ワーキングホリデー無料エージェント

留学するならやっぱりニュージーランド

デボンポートちょっとドライブ記

2003年7月18日(金)

今回はデボンポートという場所へ行ってきました。シティからは車で行くなら、ハーバーブリッジ
を渡ってタカプナというところから、またシティに戻ってくるような形になります。
ちょうどシティの対岸になるところです。
シティからはフェリーで行くことも出来ます。この場合フェリービルディングのところからデボンポ
ート行きのフェリーが出ているのでそれに乗って行くことが出来ます。約15分ぐらいでデボンポ
ートのフェリー埠頭に到着です。

フェリービルディング デボンポートのフェリー埠頭です。フェリーはこの反対側に到
着します。
埠頭の中にはカフェやお土産屋などがあります。
帆 フェリー埠頭の近くにWindsor Reserveという大きな公園があ
ります。
その中で見つけたマストのモニュメント(Flagstaff)です。芝生
がとても綺麗でした。
天気もよかったので芝生のグリーンと海と空のブルーがとて
も印象的でした。
公園の花 休日ともなると家族連れが多くやってきます。公園の中には
子供たちが喜ぶような設備があります。親は芝生でごろんとしています。
デボンポートのビーチ この公園の横にはビーチが広がっています。写真中ほどにあるのはシャワーです。
夏になると多くの海水浴客で賑わうのでしょう。
海は透明度があり結構綺麗です。ここのほかにもビーチが何箇所かあります。

   カモメ     海沿いの公園

カモメたちです。近づいても平気です。あまり逃げようとはしませんでした。
右の写真はビーチの端の方から海を眺めたところです。
オークランドのことを別名シティ・オブ・セイルとも言います。
「帆の町」ということですが、写真でもお分かりのように、ヨットなどが多いです。

デボンポートからシティの眺め

デボンポートの中心地から約30分歩いて小高い山を登ると上の写真景色が見えると
ころへ着きます。この小高い山はMt Victoriaといいます。夜景も綺麗だそうです。
手前に見えるのがデボンポートの町並みですが、中には1900年代初頭に建てられた
家もあり、綺麗な町並みになってます。右手にはニュージーランド海軍の基地がありま
す。この基地にはNAVY MUSEUMがあって見学ができるようになっています。

馬車 シティとちょうど反対側を眺めたところです。左の奥に見えるのがNorth Headといって昔の要塞です。一番海に突き出たところになります。
今でも地下トンネルとか大砲がいくつか置いてあります。
Mt VictoriaとNorth Headは第一次、第二次世界大戦でも要塞として使用されたそうです。

砲台     デボンポートの丘

左の大砲はMt Victoria の頂上においてあるものです。かなり大型のものです。
今でも使えるのかは分かりませんが。
右の写真はMt Victoriaの頂上ですが、山といっても丘に近いです。
一面芝生で覆われています。景色を眺めるには絶好の場所です。
特の今回のように天気のいい日は最高です。

向こうに見えるのがランギトト島です。手前の公園のようなところはゴルフ場です。以前「ちょっと気になるゴルフ場」をご紹介しましたがこのゴルフ場は見事に周りが住宅地なのですが、フェンスらしきものは見当たりません。住宅地とゴルフ場を隔てているものは木ぐらいです。
やはりこの並木がフェンス代わりなのでしょうか?

以上デボンポートちょっとドライブ記でした。
ランギトト島