ニュージーランド留学&ワーキングホリデー無料エージェント

留学するならやっぱりニュージーランド

イースター・ホリデー

2005年3月31日(木)

今回のオークランド・トピックは3月25日(金)のGood Fridayにはじまり、27日(日)のEasterDay、28日(月)のEaster Mondayまでの4日間のホリデーについてご紹介します。去年は、イースターというお祭りについてご紹介しましたが、今回は我家とニュージーランドの人たちのホリデーの過ごし方をご紹介したいと思います。日本でももうすぐゴールデンウィークですよね。基本的に休日の過ごし方は日本もニュージーランドも同じようなものだと思いますが、中にはニュージーランドらしい(キィウィ・スタイル)なものもあります。まず、我家ですが、24日(金)にイースターショーというものに行ってきました。そのときの模様を少しご紹介します。

ジャンピングホース露店お祭り羊のショー

 

このショーはオークランドのGreen Laneというところで行われました。160年の歴史のある伝統的なショーです。最初の頃はファーム・フェスティバルだったのですが、時代の流れと共に今ではいろんな催し物が行なわれるファミリーショーとなっています。伝統的なものを感じるものとしては羊の毛刈りの速さを競争する大会が開かれたり、乗馬の競技も行われます。また、その横ではアトラクションやゲームが盛りだくさんの移動遊園地が出来ており、時折「キャ~!!」と絶叫する声を交えながら、たくさんの家族連れでにぎわっています。

このような光景は日本の休日と同じようなものだと思います。ひとつ違う点はやはり”人口の差”ですね。今回も駐車場にはスムーズに止めれましたし、サーカスや、シュレック2のイベントもあったのですが、”入り口近くで混雑中!!”ということも無かったです。オークランド地域の人口が約100万人です。ストレスを感じずにイベントごとに出かけられるのは非常にありがたいことですね。我家はこのGood Friday以外の日は、ショッピングに行ったり、近くのビーチへピクニックへ出かけたりと近場で過ごしましたが、キィウィ・スタイルのひとつとしては、「休日は別荘で過ごす。」と言うのも恒例となっています。休みになると、大きなボートや、トレーラーを引っ張ってそれぞれの別荘へ出かけていく人も多いです。

 

また、イースターのような大きなホリデーでは、「ホリデーの前日は仕事は昼までで終了。早く荷造りして出かけなきゃ!!」とかもあります。みんな余暇の過ごし方を良く心得ているなぁ。とつくづく感じますね。日本ももうすぐゴールデンウィークです。気候もうららかな春ですよね。皆さん充実したホリデーを過ごしてくださいね。