ニュージーランド留学&ワーキングホリデー無料エージェント

留学するならやっぱりニュージーランド

庭からフルーツ

2005年1月13日(木)

今回のオークランド・トピックは各家庭の裏庭で取れる果物をご紹介します。
下の写真は我家の庭にある洋ナシの木です。

梨の木 去年は70個ほどの洋ナシが収穫できました。到底我家のみでは
消費できないので、ご近所さんへ配ったり、子供達のおやつとなり
ました。
また、もう一人の消費者である鳥たちが一番おいしくなった頃を
見計らって食べてくれました。
そろそろ収穫かなぁ?と思った次の日には”くちばし”で突付いたと
思われる大きな穴があいていたりしました。
このように「食べようと思ったのに~、残念!!」ということもよくあ
ります。

我家の庭を見てみますと、この洋ナシのほかにブドウの木、みかんの木、レモンの木がありま
す。それと先日イチゴをいくつか植え、将来はイチゴ畑?を夢見ているのですが・・・。
はてさて、そううまく行くものなのか??

ご近所さんの庭には、我家の洋ナシの木より数倍の
大きさのがあり、消費しきれない熟した洋ナシがたくさ
ん地面に転がっています。
また、ご近所さんの話では、”裏庭で栽培”されている
フルーツとしては、グレープフルーツやりんご、アボカ
ド、フィジョアというおいし~いフルーツ、タマリロという
トマトみたいなフルーツも植えている家庭があるそうで
す。”ニュージーランドと言えば”の定番フルーツである
キィウィもですね。我家も今後キィウィ、フィジョアは栽培
したいなぁ~と思っています。
トマト

フルーツ以外でもラベンダーやローズマリーといったハーブ系の木もありますね。
ハーブ系に関してはもっと色々とあるのだと思いますが、僕の知識で分かるものはラベンダー
と、ローズマリーくらいです。我家にあるラベンダーに関しては、ほぼ1年中咲いています。

ラベンダー ハーブ系の植物は夕食時に盛り付け皿を飾ったり、
食材として使われたりしてます。
デザートには自家製フルーツ盛り合わせというのも
可能でしょうね。

これからの季節はイチゴ、洋ナシ、フィジョアといったフルーツが旬となります。
我家も旬のフルーツを収穫できるような”裏庭果樹園?”を夢見ながら、庭のお手入れガンバ
リます。

今回は家庭の庭先にあるフルーツの木についてをご紹介しました。