ニュージーランド留学&ワーキングホリデー無料エージェント

留学するならやっぱりニュージーランド

殺虫剤

2005年3月24日(木)

今回のオークランド・トピックは、この時期(夏場)非常に厄介な虫たち、特に蚊、ハエの駆除に
ついてご紹介します。

夏の訪れと共に我家にも虫たちが来るようになりました。ニュージーランドの家では窓に網戸
があるというのは、非常に少ないです。我家もキッチンの窓以外は網戸が無いです。
こんな状況なので、虫たちは自由に家の中に入ってきます。
お隣さんの猫まで入ってきます。

「はて、さて、どうやったらこの虫たちを追っ払うことが出来るのか??」と思っていたある日、
ご近所さんのアドバイスにより、非常に画期的な殺虫剤?虫除けスプレーがあることを知りまし
た。

さっそく、その虫除けスプレーを購入したところ、すごい効果で一気に虫の数が減りました。
下の写真がそのスプレーです。

殺虫剤のスプレー缶

上のふたのところに電池が内蔵されていて、7分に一度の割合で自動的に虫除けスプレーが
噴霧されます。「これって結構良いアイデアじゃない!?」と思っています。
匂いも無く、吸っても健康上の害はないそうです。
なにやら天然成分で出来ているとか何とか書いてありました。
ろくに説明書も読んでいないのが露呈されていますね。でも、効き目は抜群です。
ご近所さんが勧めるのも良くわかります。
噴霧されるときのプシュ!と言う音がなかなかいいですね。
気に入りました。この新兵器。

ということで、すっかり室内での利用価値が減ってしまったのが下の写真の殺虫剤と
日本でもおなじみの蚊とり線香です。
共に今ではアウトドア専用となっています。

殺虫剤のスプレー缶

裏庭での夕食時には、この蚊とり線香を足元に置いて使っています。
日本のと同様に煙が少し臭いですね。
でも、蚊に刺されるよりはマシですので、夕暮れ時には必需品となっています。

虫もたくさんいます。緑もたくさんあります。鳥もいろんな種類のがたくさん飛んできます。
ハエや蚊など迷惑な虫もいますが、夜に鳴く虫の音もきれいですし、なんとなく田舎の雰囲気
がするニュージーランド、オークランドです。

今回は良くも悪くも虫の多いオークランドからのトピックでした。