ニュージーランド留学&ワーキングホリデー無料エージェント

留学するならやっぱりニュージーランド

2004年5月25日(火)

スカイタワー

スカイタワー 今回はオークランドの超有名なランドマークであるスカイタワーを
ご紹介します。
と言いますのも、この度久しぶりにスカイタワーへ登ってきましたので、久々に味わったその感想などをご紹介したいと思います。


南半球で一番の高さ328メートルを誇るスカイタワーですが、やはり上から眺める景色はいい
ですねぇ~。
オススメは夕方から日没にかけて夕日を眺めながら、次第に暮れ行くオークランドをのんびり
眺めるのが良いかと思います。展望台は2ヶ所あり、メイン展望フロア186メートルと、さらに
34メートル上にはスカイデッキがあります。

スカイタワーにはいくつかのアトラクションがあります。その一つがスカイジャンプです。192メ
ートルの高さからのバンジージャンプは迫力です。というか、かなりクレイジーですよ。無謀です
よね。

メイン展望フロアにはスカイジャンプが行われる前に「何分後にジャンパーが飛びます!!」と
いう電光掲示板があり、「後30秒!」とかなるとみんな窓ガラスの近くに寄り集まってジャンパ
ーが来るのを待っています。すると、デモンストレイトのジャンパーが’降って’きます。
そして展望台の前で一時宙吊りになり、手を振ったりとパフォーマンスをし、再びものすごい速
さで’落ちて’いきます。
結構頻繁に’降って’きます。

スカイジャンプ 降ってきたジャンパーです。
上からのワイヤーと左右に伸びる
ワイヤーで安定させています。

スカイタワーへ登るだけでも味わえるちょっとした’恐怖感’はガラス張りの床の上を歩くことで
しょう。最初にこの上を歩くのはやはりチョット怖かったですね。一度歩いてみると慣れましたけ
どね。
ガラスのフロアー
スカイタワーのトップ
厚さ38センチの強化ガラスとはいえ、
下が丸見えというのはスリリングです。
メイン展望フロアの様子です。

スカイジャンプの他にもVertigo Climbというスカイタワーの最上部(270メートル)へ階段を使っ
て登るツアーもあります。
また、アトラクション以外にもレストランやカフェなどもあります。
オークランドの夜景を楽しみながらディナーというのもいいでしょうね。

夜景
シティとスカイタワー
オークランドの夜景。奥に見えるのは
ハーバーブリッジです。
橋の向こうはノースショア市です。
オークランド・シティの中心地です。
海を渡った所はデボンポートです。
その彼方に見えるのはランギトト島です。

スカイタワーは夜になるとライトアップされます。このライトの色はその時々のスカイタワーで行
われるイベントにちなんで色付けされます。クリスマスシーズンにはツリーに見立てて緑色に
ライトアップされていました。
先日まではオークランド地域のラグビーチーム。Auckland Bluesにちなんでブルーにライトアッ
プされていました。
今回はシティのランドマークであるスカイタワーをご紹介しました。


スカイタワーの料金                      2004年5月現在
大人 $15(6:00pm以降は$10)
子供 $7,50(5歳から14歳)
5歳以下は無料
家族 $39
大人2名、子供2名
スカイデッキ 追加で$3です。
Sun&Night $20
(日中と夜に一回ずつ入場できます。)

詳しくはSkytowerのホームページをご覧ください。