ニュージーランド留学&ワーキングホリデー無料エージェント

留学するならやっぱりニュージーランド

オークランドの冬

2005年6月16日(木)

今週のオークランド・トピックは季節についてです。
今、ニュージーランドは本格的な冬を迎えようとしています。
ここオークランドでは、毎年6月の半ばくらいから寒さも増してきます。
とは言っても、日本の冬、特に関西地方と比べてみてもオークランドの寒さはたいしたことは無
いのですが・・・。
ちょうど、関西地方の12月頃の気候がオークランドの冬と似ています。

もちろん冬と言ってもいろんな日があります。ほんとに冷え込む日もあれば、日中は小春日和
のような暖かさがあったりします。
ちなみに今日はとてもいい天気です。日中の最高気温は17度くらいです。最低気温は10度く
らい。これからもう少し寒くなります。7月、8月は冬です。9月の後半くらいから少しずつ春めい
てきます。10月になるとDaylight Savingと言って夏時間が始まり、一気に夏モードとなって
行きます。

下の4枚の写真は全て我家の庭先を写したものです。冬の景色いろいろをご紹介します。

朝露家から見える青空紅葉濃い霧
まず、ニュージーランド特にオークランドの冬は湿度が高いです。朝起きると窓ガラスには水滴
が一杯ついています。
少し寒いですけど、思い切って窓を開け外の空気を入れると昼ごろには綺麗になっています。
日本の冬は加湿器をつけたりと、乾燥を防ぐ必要があると思うのですが、ここでは除湿機が必
要となります。また、除湿機を使うと体感温度も少し上がって保温効果にもなります。

右上の写真は天気のいい日の冬空です。この写真だけなら「夏です。」と言っても分からないく
らい晴れ晴れとした空に加え、木々も青々としています。
ほんとに色んな種類の木があります。もちろん綺麗に紅葉するものもありますが、一年中青々
としているのもあります。ちなみに我家の庭先にあるラベンダーは一年中咲き続けています。

左下の写真は紅葉する木です。季節的には冬ですが、紅葉=秋のような景色ですね。
ちなみにこの大きな木は”かえでの木”です。
右下の写真はこんな日もありますと言うようなどんよりとした冬らしい天気の日です。
こんな日は日中でもあまり気温が上がらないです。
しかし、曇りや雨の日のほうが夜明け前の冷え込みはましなように思います。
天気が良くなりそうな日の明け方はとても冷え込みます。
その代わり日中はとても清々しくはなるのですけどね。

ニュージーランド、特にオークランドの冬と言えば、湿度が多く、気温はそんなに低くならない。
1週間に何度か小春日和のような清々しい日がやってくる。といったところでしょうか。ちなみに
オークランドでは雪は降りません。

以上、今回はニュージーランド、オークランドの季節”冬”をお伝えしました。