ニュージーランド留学&ワーキングホリデー無料エージェント

留学するならやっぱりニュージーランド

 ニュージーランドの花火 ファイアーワークス

2005年11月14日(月)

ニュージーランドの打ち上げ花火

今回のオークランド・トピックは花火についてです。
毎年この季節になると恒例の話題となって きましたが、今年も花火のシーズンがやって来ました。 昨年は「Guy Fawkes Dayとは?」と言うことをご紹介しました。今年は、この花火の模様をご紹 介します。

さて、我家をはじめ、この時期になると各家庭では花火を購入し、気の早い人たちはこのGuy Fawkes Day(11月5日)を待つことなく、夕方くらいからバンバンと庭先から花火を打ち上げ始 めています。 また、11月5日の当日には友達同士や家族がそろって花火を盛大に打ち上げているようで す。この季節はサマータイムが始まっていることもあり、暗闇に包まれるのが午後8時半から9 時近くになります。 花火をたくさん持ち寄り、夕食を食べ、ちょっと一息ついた頃から屋外へと向かい、ここから花火タイムが始まります。 午後9時頃からスタートですので、結構遅くまでバンバンとうるさい音があちらこちらから響き渡ります。 幸い今年も我家の近辺では消防車のサイレンは聞くことが無かったです。 (ホッ!) また、ことしは空模様ももうひとつでした。夜更け頃から霧雨が降り始め、一時はきつく降って いるときもありました。 その影響なのか、例年ならもっとすごい状況になるところが、今年は少し穏やか目でしたし、翌 日以降も残りの花火を打ち上げる家庭が多く、つい先日頃まで毎晩のようにバンバンと打ち上 げ花火の音が聞こえていました。 自分で花火を打ち上げるのも楽しいですが、時折近所の裏庭あたりから綺麗な花火が上がる のを眺めるのもけっこう楽しいです。

オークランドのシティでも、花火大会が開催されるのですが、いまだ”花火大会”は見に行ったことが無いので、来年辺りは、一度見学に行ってみようかなぁと考えております。 今回は毎年恒例のニュージーランドの花火をご紹介しました。