ニュージーランド留学&ワーキングホリデー無料エージェント

留学するならやっぱりニュージーランド

 Keep Godd Manner


ビーチにある飲酒規制の看板  公園に設置されている犬の糞を捨てるボックス

2006年2月27日(月)

今回のオークランド・トピックはマナーについてです。
上の写真は我家の近くにあるビーチで見かけたものです。犬の散歩にはつき物のナイロン袋がいっぱい詰まった箱です。無料です。「犬の糞はきちんと買主の手で始末しましょう。」ということですね。グッドマナー!!です。

ちなみに、海岸沿いを歩いていても犬の糞はホントに見かけません。グッドマナーはきちっと守られているようですね。

もうひとつの写真ですが、これは夜間この場所でお酒を飲んではいけません。というものです。同じくビーチで見かけたものです。マナーを守らなかったら、罰金最高で$20000です。日本円で160万円。うひゃ~!!
罰金という抑止力も、かなり功を奏しているのだと思いますが、ビーチ沿いを歩いてるとガラスの破片を見つけることもたまにあります。中にはバッドマナーの人がいるのですね。

ガラスの話ですが、インラインスケートで遊ぶのにちょうどいいコンクリートで出来たグラウンドがあります。ここのマナーは非常に悪いです。
あちらこちらにガラス瓶の破片が散らばり、スケートで転倒したら、手足をガラスで切ってしまうかも知れません。飲み干したビール瓶を思い切りコンクリートにたたきつけ、わざと割ったようなものばかりです。非常にマナーがなっていません。Bad Manner!!です。

マナーについては、日常の生活の中でもよく出てきます。一番良く出てくるのが子供のマナーです。子供たちが遊んでいて、Bad Manner!なことがあれば、Go Home!!「家に帰りなさい!!」ということもあります。子供のときから親や先生にKeep Good Manner!!と言われて、子供たちは育っています。日本でも同じですよね。「行儀良くするのよ。」とは、よく言われますよね。ある意味、マナーがいいのは日本の方かもしれませんね。

マナーというか日本のしきたり的なものですけど、ご飯を食べる前には「いただきます。」食べ終われば「ご馳走様でした。」こちらでは、食べ始めも食べ終わりも何にも無し。こちらから「食べ終わったの?」と聞くと、 "I've finished!"それだけです。

日本に帰った際に目にした光景ですが、うちの息子が近所の子供と遊んでいました。息子の友達の第一声は「こんにちは、おじゃましています。」でした。こちらは唖然!!です。うちの息子はそんな事と言ったこともないし、教えたこともなかったからです。でも、これって日本でのいいマナーですよね。日本流のグッドマナーも教えないと・・・・。

今回はニュージーランドの文化的一面をちょこっとご紹介しました。