ニュージーランド留学&ワーキングホリデー無料エージェント

留学するならやっぱりニュージーランド

 キィウィフルーツ

2006年7月11日(火)

キィウィフルーツ

今週のオークランド・トピックはニュージーランドと言えば・・・。の話題のひとつをお届けします。
ニュージーランドと言えば、Kiwi fruitです。 日本でもスーパーでニュージーランド産のKiwiが売っていますよね。 今はこのKiwiの収穫時期です。 地元のスーパー、八百屋でも店先に大量にKiwiが積み上げられています。 1キロ当たり1ドル程度です。1ドルということは・・・日本円で約70円です。

また今の時期安く手に入る果物としてリンゴもありますね。同じような値段です。 日本にいた頃にもKiwiを食べることがありましたが、Kiwiの印象は「硬くて酸っぱい。」でした。 そしてニュージーランドに来てからこの印象を持ったままKiwiを食べてみました。 すると「柔らかくて、甘い。」に変わりました。

写真はゴールデン・キィウィです。甘い!! そして、安い!! おまけにビタミンが豊富!!(ビタミンAだかB、Cだか分かりませんが・・・。) ワーキングホリデーでやってくる方は、フルーツピッキングという仕事をすることもあろうかと思 います。Kiwiもその代表的なフルーツです。 北島ではタウランガという場所でピッキングやパッキングの仕事があるようです。 フルーツピッキングですが、名前から想像して簡単で楽しそうな仕事のように聞こえますが、実 際は農作業です。 仕事内容的に結構きついものもあります。 ”フルーツピッキング”という呼び方より”果物収穫作業”と呼んだ方が良いと思うのですが・・・。 こう思うのは僕だけでしょうか?? この方が農作業というイメージがより濃くなって、実態に沿うと思うのですが・・・・。 ニュージーランドでピッキングをする皆さん。収穫量によって賃金も変わるようですが、あまり無 理をして体を痛めないように気をつけましょうね。

今回はニュージーランドを代表するもののひとつ、KIWIフルーツをご紹介しました。