ニュージーランド留学&ワーキングホリデー無料エージェント

留学するならやっぱりニュージーランド

 我が家のニューフェース

2006年2月13日(月)

ガーデンテーブルの上の観賞魚鉢 小さな観賞魚

今回のオークランド・トピックは・・・・。 思いっきりべたネタです。
先日、息子が友達から魚をもらいました。魚と一緒に水槽?金魚鉢?とも思える 入れ物、砂利と魚の飾り物までセットでいただきました。 ”ブクブク”の酸素供給機がないので、近くの小川から水草を取ってきて、光合成の力を狙って みました。 見事成功です。水草も成長していますし、裏庭のテーブルで太陽光に当てていると、水草か ら空気の泡が出ていました。初めて目の当たりにした”光合成の力”。あらためて、自然の素晴 らしさを感じました。

こうして天気のいい日は、裏庭で水槽を置いて、夕食を食べています。 魚を見ながらの食事と言うのも、なんとなく和めますよ。 息子はこの魚をタイガーと名付けています。理由は黄色っぽい色に黒い縦じまが入っているか らです。ちなみに息子の友達のところの魚は「チャイガー」と言うそうです。 ”タイガー” ”チャイガー”どうみても、同じ?と思うんですけど、違うらしいです。なぜか?? このあたりは子供の世界なのでしょ。こちらもあまり深く追求することもなく「あっ、そうなの。」と そっとしておきました。

いつもオークランド・トピックをご覧いただいている方。今回はベタです。というかネタ切れです。 すいません。 もう少しネタ集めしてきます。 このお魚「タイガー君」勝手に”君”ですけど、息子よりも、僕の方がはまっているかもしれませ ん。餌やり、水の管理。結構楽しんでます。かわいいやつですよ。 今、気になっているのは、隣りの猫ちゃんです。庭先でよく鳥を捕まえようとしていますからね。 いつ標的にされるのやら・・・。心配です。