ニュージーランド留学&ワーキングホリデー無料エージェント

留学するならやっぱりニュージーランド

 ニュージーランドの子供の遊び場スケートパーク

2005年10月15日(土)

スケートボードパーク スケートボードパーク スケートボードパークの壁

今回のオークランド・トビックは少しうらやましい子供の遊び場をご紹介します。
特にスケートボードやインラインスケートが好きな人にとっては「こんな場所が無料である の??いいなぁ~。」と思うかもしれませね。 日本では、僕の知る限りもっと凄い設備ではあるものの有料施設としてこのような場所がある ように思うのですが・・・・。

この遊び場は我家の近くに最近できたのですが、誰でも使えます。無料です。そして、少しだけ ですが、スケートボードやインラインスケートの練習ができるような仕掛けがそろっています。 我が息子と共にスケートボードにチャレンジしましたが、う~ん、なかなか難しいですよね。スキ ーならともかく、「ボードに乗って・・・。」というのは、僕にはちょっと無理のようです。 息子は近所の子供たちとも、よくスケートボードやインラインスケートをして遊んでいます。 さすがに子供たちの上達振りは凄いです。

写真中央にあるバラの花ですが、コンクリートに綺麗に描かれていました。 ひょっとすると、「イタズラ?」なのかもしれませんが、このほかにもいくつか描かれていました。 趣味が悪いとは思わなかったので、一枚写真を撮ってみました。 この公園へ行ってからのことですが、新聞記事の中に、もう少し大きめの施設が隣町にあると いうことが出ていましたので、近いうちにどんなものなのか調べに行ってみようかと思っていま す。

話は変わりますが、小学校でもスケートボードやキックスケーターを持ってきている生徒がいま す。特に高学年の生徒が多いですけどね。 学校も、持込を許可していて、「キックスケートはきちんと駐輪場の横に停めましょう!」と指導 しているという有様です。 いろんなスポーツがありますが、スケートボードも、ラグビーも、クリケットも、テニスも色々とそ れぞれの種目に対応できる広場や設備が整っています。 テニスコートは有料のところが多いですが、それ以外は無料で使えるところが多いです。 ですので、ここオークランドでは気軽にスポーツをすることができますよ。 ゴルフ場もたくさんありますし。 今回は道端にそっとたたずむ子供たちの広場(遊び場)をご紹介しました。