ニュージーランド留学&ワーキングホリデー無料エージェント

留学するならやっぱりニュージーランド

秋深まるオークランド

2007年5月28日(月)

紅葉する木々

数週間ぶりのオークランド・トピックとなりました。 約2週間ほど日本に滞在でした。 先日戻ってみると、オークランドは一気に秋色を深めていました。 最近は朝晩が少し肌寒くなってきましたね。例年ですと6月の半ばで一気に冬になるのですが、今年もどうやら予定通りのような気配です。 そして今日は久々のいいお天気。ここ数日ずっと”曇り、ときどき雨”の日が続いていたので、今日は気分的にも晴れ晴れしています。

日本は”商用”で帰っていましたが、いろんな事件起こっていましたね。たった2週間の間ですけど、日本の治安が悪くなったのか?テレビのワイドショーが騒ぎすぎているのか? 事件や事故が起きれば、どのチャンネルを見ても同じ話題のみ。情報が多いというのは良いけれど、ちょっと多すぎというか、しつこいのではないでしょうかね? 外から見る日本と言うか、たま~に味わうものって、普段と違う観点から物事を見てしまうのでしょうね。 良いところも一杯ある日本ですけど、いつも嫌な面が真っ先に目についてしまうのです。

ニュージーランドに目を向けてみると、いつものんびりマイペースなニュージーランドですけど、景気の方はとても良好で、サラリーマンから経営者まで、懐の中はポッカポカなのではないでしょうかね。季節はもうすぐ冬なのに・・・。

Liv-infoもこの好景気に乗っかって・・・・。と思ってみても、いわゆる輸出業者みたなものですので、 NZの好景気 → ドル高 = 「日本からやってくるには費用が掛かりすぎるじゃない。」 という最悪の状況です。留学産業のみならず、観光業も大変でしょうね。 周りはいつも景気の良い話。でもそれについてゆけない輸出関連企業・・・・。 留学産業が輸出関連と言うのも変ですけどね。でも、”留学生”という”人”がやってきて、消費されるのが外貨(円)ですからね。

反対に輸入の方を見てみると、最近日本車をはじめ結構新品同様の良い車を乗り回している人、多くなってきたように思います。ドル高を利用して今のうちに日本から良い車を輸入するのは一手でしょうね。 最近思うのですけど、日本企業がニュージーランドへ進出、あるいは販売を強化しているような気もします。テレビのコマーシャルでも聞いたことある企業の名前よく出てきています。日本企業も今のニュージーの好景気は商機があると見ているのでしょうね。日本企業。頑張れ!! と応援したいですね。そしてもっと日本の景気をヘルプしてくださいませ。 そして、そして、一段の円高を・・・・。(景気が良くなったからと言って、円高になるとは限りませんが・・・。)

話はどんどんずれてきましたね。「秋深まるオークランド」が今週のトピックですのでね。 写真にありますように、我が家の近辺の木々も綺麗に紅葉しております。落ち葉の掃除がちょっぴり大変です。一案にはサツマイモ、ニュージーランドではクマラと言いますが、庭先で焼き芋などどんなもんかなぁ?と考えています。落ち葉は一杯あるし・・・・。 実行したら、トピックにしたいと思います。

これからの時期オークランドにお越しの方はちょっぴり冬装備で来てくださいね。家の中には暖炉があるところが多いですけど、いつも火が灯っているとは限りませんので・・・。 家の中での服装はちょっぴり防寒体制の方が良いかも・・・・。 真冬でも雪の降らないオークランドですけど、せっかくお越しになって風邪を引いたりしていたらもったいないですからね。
秋になって嬉しいこと・・・。 庭の芝刈りの回数が減ること。(寒くなってきたのでそんなに成長しません。)
スキーシーズンがやって来る!!今年は我が家はスキーに出かけるかなぁ? 焼きいも食べれるかも??
秋になって嫌なこと・・・。 寒い!! 曇り、雨の日が多い!! 日没が早い!!(冬の時期には午後5時ころには真っ暗になります。)
嫌なことは全て自然現象ですので、打つ手はないですね。 まぁ、久々の日本から戻ったオークランドの雰囲気はこんな感じです。
まとまりのない文章ですけど、今週のオークランド・トピックは”秋深まるオークランド”についてでした。