ニュージーランド留学&ワーキングホリデー無料エージェント

留学するならやっぱりニュージーランド

 オークランド北部にある海洋保護区 ゴートアイランド

2007年1月27日(土)

ゴートアイランド

今週のオークランド・トピックはオークランドから北へ向かって車で約1時間のところにあるとっても綺麗なビーチ<Goat Island>マリーンリザーブをご紹介します。 とってもいい天気に恵まれ、Liv-infoファミリーは約半日このビーチでゆっくりと過ごしてきました。 写真に写っているボートは船底がガラス張りになっているボートです。たくさんの人が乗船して、しばしの海の散歩を楽しんでいました。水の透明度は抜群です。 我々はシュノーケルを持っていったので、ボートには乗らずにビーチから少し沖に出て魚の群れと戯れていました。ものすごく大きな鯛が目の前を悠々と通り過ぎていく姿には圧倒されます。 大きな鯛から青色の綺麗な魚(ブルーマオマオという名前です)までいっぱいの魚たちが人間を恐れることなく、自由に泳ぎまわっています。

このゴートアイランド・マリーンリザーブでは魚の捕獲はもちろん、傷つけたり、餌をあげることも禁じられています。 みんなルールを守っているからこそ、いつまでも魚たちと人間の良い関係が保たれ続けているのだと思います。 こんなに綺麗で、魚と遊べるビーチがオークランドの近郊にあってほんとにラッキーです。 ニュージーランドへお越しの際は是非ゴートアイランドのような綺麗なビーチでシュノーケリングやダイビングを楽しんでみてください!! このゴートアイランドもまだまだ観光地としては日本の方には知れ渡っていない場所です。 今回も観光客らしい人影は全く見かけませんでした。 シュノーケルを楽しむ人たち、グラスボートで優雅に海上散歩をする人たち、沖合いではダイビングを楽しむ人たち、みんなそれぞれの楽しみ方でこの美しいビーチを満喫していました。 ちなみにシュノーケルはゴートアイランドの近くでレンタルすることも出来ますし、ホームセンターへ行けばいろんな種類のシュノーケリンググッズが売っています。 我が家もこの夏、もう一度は行くでしょうね。Liv-infoお気に入りのビーチのひとつです。