ニュージーランド留学&ワーキングホリデー無料エージェント

留学するならやっぱりニュージーランド

ニュージーランドの地方都市  ハミルトン

2007年2月24日(土)

今週のオークランド・トピックはオークランドではなくて、車で約1時間半のところにありますハミルトンの街をご紹介します。

先日、この街にある大学(Waikato University)へ学校訪問を行う機会があったので、ついでにこの街の様子も見学するためにいくつか観光名所などを巡ってきました。

今回感じたことはオークランドの街を小さくしたような感じで、無料のバスがシティの中を走っていたり、オークランドにもある、スカイティという映画館などが入った娯楽施設があったり、ミニ・オークランドのような気がしました。

確かに、ここハミルトンは南北を結ぶ交通の要所だけあって、人口も次第に増え、今ではニュージーランドの第3の都市にまでなっています。

都会的な雰囲気も感じたのですが、反面のどかで、自然が一杯というのもよかったですね。

町の中心部を流れるワイカト川では、カヌーやボートが行き交い、公園ではのんびりくつろぐ家族たちがいたり、都会的便利さと、ゆっくりくつろげる自然の多さとがうまく調和している街でした。

このハミルトンのある地域をワイカトと言います。ニュージーランドはラグビーが有名ですが、ここハミルトンにも有名なラグビーチームがあります。そして、ビール(ワイカトドラフト)も地ビールとして有名です。

Liv-infoファミリーも出かけようかなぁ?と考えているのですが、毎年4月に熱気球のフェスティバルが行われます。開催期間中は多くの観光客で賑わうようです。
たくさんの熱気球を飛ばせるだけの広大な敷地が一杯あると言うだけでもすごいなぁと思いますが・・・。

写真を何枚か撮りましたので、ご紹介します。

ハミルトンの街中 ハミルトンのバスターミナル
街の中心部、映画館と駐車場のビル。ここから少し行くと、カフェ、レストランが並ぶ通りもあります。
右の写真はバスターミナル。

ハミルトンレイク  ワイカト川でカヤックを楽しむ人たち

左の小さな写真ですがハミルトン湖 小さな湖です。鴨が一杯いました。近づいてもなかなか逃げない・・・。
右の写真はワイカト川です。流れに逆いながら、ボートの練習をしている人たちがたくさんいました。
メガホン片手のコーチらしき人が、モーターボートで選手たちを追いかけながらアドバイスをしていました。

ワイカト川に浮かぶボート

川岸に停泊中の外輪船です。観光用として就航しているようです。
ワイカト川にかかる橋です。川の両岸に街が広がっていますので、いくつかの橋が架かっています。
川の横には遊歩道があり、ジョギングをしている人たちがいました。