ニュージーランド留学&ワーキングホリデー無料エージェント

留学するならやっぱりニュージーランド

 ニュージーランド・ミッドウィンタークリスマス

2007年7月9日(月)

我が家のクリスマスツリー

今週のオークランド・トピックは真冬のクリスマスについてです。 ニュージーランドは南半球なので、12月のクリスマスの時期は夏です。
暖かいクリスマスを過ごすのですけど、ニュージーランドの人たちは年に1度のクリスマスを2度味わおうとします。 そして、季節が真冬となるこの時期にMid Winter Christmas!!と称して、何かとイベントを作っています。代表的なものはMid Winter Sale!!です。 町の商店の前にはクリスマスの飾りをつけて大きくセールの広告を出ししているお店もあります。やはり商売人はこの手のイベントには必ず乗ってきますね・・・・。

そして、一般家庭でもクリスマスパーティーを繰り広げます。 我が家も友達宅でクリスマスパーティーに参加してきました。夜中の2時くらいまで繰り広げられたパーティーでしたが、家の中にはクリスマスツリー、外に出ればひんやり冬の気温。 気分的には十分クリスマスを楽しむことが出来ました。 日本は真夏ですよね。「真夏のこの時期にクリスマスの話題をされても・・・?」でしょうけど、ニュージーランドにお越しになった際には年に2回のクリスマスと思って楽しんでいただければと思います。 年に2回のお正月気分でも良いかなぁ?今の時期寒いので、みんなで鍋を食べるのも良いですね。 お餅があれば雑煮、ゼンザイとかも・・・。

以前お伝えしました庭先で焼き芋を焼くという計画は未だ実現していませんけど、冬ならではの食べ物、イベントを冬の時期に行うのも良いでしょうね。 そして、一味違う真夏のクリスマス、そしてお正月も楽しめますしね。

余談ですが、ニュージーランドのクリスマスソングに”Christmas on the beach”という歌があります。 なんとも南半球、夏っぽい歌です。 オークランドでは雪は降りませんが、南島では雪が積もっているところもあります。そういうところでクリスマスイベントがあればもっと、もっと”気分はクリスマス”になるでしょうね。 ワーキングホリデーでいらっしゃる方はニュージーランド中を旅して周っておられますので、もしかすると、どこかの場所で真冬のクリスマスイベントに出会うかもしれませんね。 今回は時期はずれのクリスマスについてご紹介しました。