ニュージーランド留学&ワーキングホリデー無料エージェント

留学するならやっぱりニュージーランド

 庭からフルーツ


2008年4月18日(金)

イチジク


今週のオークランド・トピックはフルーツです。
ニュージーランドでは庭先からフルーツが採れると言うのも珍しくありません。
我が家では写真のようなイチジクも収穫できました。
残念ながら収穫できた数はほんの少しだけでした。残りは全て鳥が食べてしまいました。残念・・・・。

食べてみましたが結構美味しかったです。
イチジクのほか、フェジョアというニュージーランドのフルーツ、レモン、グレープフルーツ、柿、枇杷が庭先のあちこちに植わっています。

季節ごとにいろんな果物を収穫できるのも楽しみですね。
今は柿がオレンジ色になりつつありますが、これもまた鳥たちのご馳走となっています。

あまりに見かねて鳥を追い払おうと近づいてみるのですが、ニュージーランドの鳥は鈍感?なのか人間を恐れないのか、結構近くまで接近しても逃げません。案山子を作ろうか??というプランもあったのですが、果たして効果があるのか疑問なので止めにしました。
自然が豊富で、食べ物も一杯あって、そして天敵となるような動物は猫くらい・・・?
こんなのんびりとした場所にいる鳥たちはそりゃのんきなものですよね。人が近づいても逃げないというのも納得できます。

どんどん鳥の話になって来ましたが、イチジクの話でしたよね。
ちょっとイチジクについて調べてみますと、ニュージーランドではイチジクを生産している農家が少ないようです。
また、生産者が少ない割にはフランス料理などで利用されることも多く生産者から直接ホテルやレストランへ納入されているようですね。
来年は「我家のイチジクは如何?」とレストランにでも持っていこうかなぁ?

またニュージーランドの北島でも北部の暖かい地域でないと育たないようですね。
次回は鳥に食べられないように工夫して、もっとたくさんのイチジクを収穫したいですね。
今週は庭からフルーツ Fig = イチジク編でした。