ニュージーランド留学&ワーキングホリデー無料エージェント

留学するならやっぱりニュージーランド

 オークランドのジャパンデイ


 
日本のお祭りで餅つきの様子

今週のオークランド・トピックは毎年この時期に行われている日本のお祭りについてです。
数年前にも一度このお祭りを見学に行きましたが、今年も天気が良かったので家族揃って出かけてみました。
会場にはたくさんの日本人がいましたね。どこからこれほどまでもの日本人が出てきたのか??と不思議に思うくらい一杯いました。

ワーホリ、留学中の若い人から、駐在員家族、現地在住者、観光客もいたかも??
とにかくすごい人でした。そして場内で流れるアナウンスは日本語!!

なんだか日本に戻ったような気分になりましたね。
出店も一杯あってたこ焼き、お好み焼き、ラーメン、お弁当など。ほとんど食べ物関係!!
中にはヨーヨー釣りとか輪投げのコーナーもありましたね。子供は喜んでましたけど。

写真は餅つきの様子です。日本でもなかなか目に掛からなくなった光景ではないでしょうか?

ほんとに会場全体が”日本”でした。

手渡されたパンフレットを見て、ふと日本流を呼び起こされました。
ずらっと並んだ式次第。
スケジュールに沿って淡々と進められて行くプログラム。
時間管理に鋭い日本人ならではの緻密というか過密というか・・・。やっぱり日本人って几帳面なんだなぁとつくづく感じました。

日本社会、文化を異国の地で感じるというのもなんだか面白いものですね。

会場内のアナウンスで「○○さん、至急ステージ前へお集まりください。皆さん待っていますので、早く~!」というのを聞いて、「ニュージーでは遅れてくる人なんか気にもせずにさっさと始めるのになぁ~!」
と2つの国の文化を比較して楽しんでいるのは僕だけでしょうかね??

ニュージー流に慣れるのも大変なときもありますけど、日本流に戻されたときに、ふと違和感を感じる今日この頃です。
とまぁ、色々と食べて遊んで、日本文化に触れた1日でした。