国際電話の掛け方

国際電話について


留学の問い合わせ



国際電話カード

日本への国際電話を掛ける際にはプリペイド国際テレフォンカードというものがあります。 日本への通話では1分間で約10セントとなっています。(ニュージーランドの固定電話から日本国内の固定電話という条件の下での料金となります。) このテレホンカードには大きく分けて2種類があり、ひとつはインターネット回線を利用するもの、もうひとつは日本語対応の専用回線を利用するものとがあります。 日本語対応のカードの特徴としては、専用の電話回線を利用していますので、インターネット回線を利用しているカードと比べると音質がいいという点です。

TelstraClearの場合

利用の仕方 

(ニュージーランドから日本)

1. カード裏面に電話番号が書いてあります。 オークランド地域からの場合ですと、915-0019をダイアルします。

2. 次に10桁の暗証番号を入力し♯を押します。この暗証番号はカードの裏面にあり、暗証番号の部分を削ると数字が現れるようになっています。

3. 次に日本語「3」を入力します。

4. 次にConfirm(確認)「1」、Re Enter(再入力)「2」、とアナウンスされますので、「1」を押します。

5. 日本語で案内が始まります。 電話を掛ける。「2」を押します。

6. 日本の国コード(0081) → 最初の0をはずした市外局番(東京なら3を入力します)→ローカル番号の順に入力します。        例) 0081- 3 - ○○○ - ○○○○    2回目以降は暗証番号を入力後に、自動的に日本語案内に切り替わります。

(日本からニュージーランド)

1. 日本全国フリーダイアル 00531-23-0004 をダイアルします。

2. 10桁の暗証番号を入力します。(カード裏面の暗証番号を事前にお知らせください)

3. 次に日本語「3」を入力します。

4. 次にConfirm(確認)「1」、Re Enter(再入力)「2」、とアナウンスされますので、「1」を押します。

5. 日本語で案内が始まります。 電話を掛ける。「2」を押します。

6. 次にニュージーランドへの番号を入力します。  ニュージーランドの国コード(0064) → 最初の0をはずした市外局番(オークランドなら9を入力します)→ ローカル番号の順に入力します。   

例) 0064- 9 - ○○○ - ○○○○ インターネット回線を利用するテレホンカード(日本語対応ではないもの)は色々な種類のカードがありますので、好みに合わせて購入されるのがいいかと思います。



フェイスブックロゴ
ツィッターロゴ
インスタグラムロゴ
Youtubeロゴ
Education New Zealand認定留学エージェントロゴ

Liv-infoはニュージーランド教育省 Education New Zealand の認定留学エージェントです。