インターネットバンキング

ニュージーランドの銀行取引にもネットバンキングが多く利用されるようになっています。


留学の問い合わせ



ここではニュージーランドでのインターネットバンキングの利用方法についてご紹介します。 ただし、利用方法や銀行のホームページレイアウトはたびたび変更になります。 あくまでも参考程度にご覧ください。 インターネットバンキングのご利用はご自身の責任と判断により行ってください。 ここに掲載された情報から発生するいかなる損害に対してもLiv-infoはその責任を持てませんので、この点もご理解ください。

<利用の仕方>

まずはANZ銀行のホームページを開きます。 www.anz.co.nz トップページ右側にインターネットバンキングの項目があります。(赤丸の部分)

インターネットバンキングを最初に利用する際に「Register」をクリックして登録を行います。

ページ下の方にある「Register Now」をクリックします。この際にテレフォンバンキングのセットアップが完了していることを確認してください。

(注1) 登録番号はインターネット登録を銀行の店頭で行った際に取得できる番号です。

(注2)テレフォンバンキングへ登録した際に入力したご自身の暗証番号です。

インターネットバンキングに申し込むと、通常ではテレフォンバンキングの設定まで銀行窓口で行ってくれます。 次にパスワードを選択する画面が表示されます。 英字&数字を合わせたパスワードを考えて入力してください。

2回目以降の利用の際はトップページのログオンを選択します。 ログオンのページが開きます

・登録番号

・パスワードを入力

ご自身の口座内容が表示される画面となります。 赤丸の部分をクリックすると取引明細が表示されます。 インターネットバンキングの利用が終われば必ず「Logout」してください。

プルダウンボタンをクリックするといろいろなメニューが表示されます。

Pay Anyone = 送金

Transfer Between My Accounts = 自分の口座間の資金移動

International Services = 海外送金など

その他にも色々な操作が行えます。

Transfer Between My Account(自分の口座間資金移動)の方法

Pay Anyone(送金&振込み)の方法

インターネットバンキングの利用に際してはセキュリティーの面からご自身のパソコンを利用されることを強くオススメします。 また、パソコンへのセキュリティーソフトの導入についてもよく確認しておいてください。

<インターネットバンキングの利点>  

・ 残高確認や入出金明細で仕事先の給与支払い状況なども随時確認することが可能です。ワーホリの方にはとても便利です。  

・ フラット代金の支払いなど何度も繰り返して発生する支払いに対して簡単に行えます。

 ・ 当座預金と貯蓄預金など自分の口座間での資金移動が簡単に行えるので、少しばかりの預金金利を得ることも可能。

 ・ 海外送金も行えます。 



フェイスブックロゴ
ツィッターロゴ
インスタグラムロゴ
Youtubeロゴ
Education New Zealand認定留学エージェントロゴ