ニュージーランド留学&ワーキングホリデー無料エージェント

留学するならやっぱりニュージーランド

ACC

怪我をしたら。

ニュージーランドでは怪我による治療を病院で受けた際にはACCによって医療費の一部がカバーされます。この制度はニュージーランドへの旅行者にも適用されますので、ワーキングホリデーや留学生の方も該当します。 怪我をしたときは。 怪我をした際にはなるべく早めに病院に行き、治療を受けるようにしましょう。 ニュージーランドには開業医(GP)の他、各地には24時間体制の救急病院、総合病院があります。

ACCへの申告方法

病院での受付の際にACCへの申告書(ACC Claim Form)が手渡されます。必要事項を記入し受付へ提出します。 緊急事態で病院へ搬送された場合は、病院側が申請者に代わってこの申請書を作成してくれます。

ACC Claim Formに記入する内容

  • ・名前
  • ・住所
  • ・生年月日
  • ・怪我をした日
  • ・怪我の内容
  • ・自動車が関連した怪我かどうか?
  • ・職場での怪我かどうか?
  • ・職業の内容
  • ・職場の名前&住所(在職者の場合)
  • ・署名  

ACCの判断

この申告書(ACC Claim Form)への記入に基づきACCが怪我の内容、ACCがその怪我をカバーできるのかどうか?などを判断します。判断の結果は郵送または電話でACCより連絡が来ます。

医療費の支払方法

通常ACCの申請書を提出し支払いを行う場合は、総額の一部負担金のみを支払うこととなります。 その他の部分は病院側がACCへ請求をすることとなります。 時には総額を支払い、後にACCへ負担部分を請求する場合もあります。このあたりは医療機関の判断となります。総額を支払った場合は領収書を保管しておきましょう。 後にACCへ請求する際に必要となります。