サマータイム制度

ニュージーランドのサマータイム制度 Day light Saving


留学の問い合わせ



ニュージーランドでは春から秋にかけて、サマータイム制を採用しております。 このサマータイム(Daylight Saving Time)の導入により、日本との時差は4時間となります。サマータイム以外の時期は3時間です。語学学校等へ通学中の方はサマータイムが始まる前に学校から案内をされる事が多いです。よく確認して学校に遅刻しないように気をつけましょう。

2020年サマータイム

<開始日>

9月27日(日)午前2時です。 時計を1時間進めてください。

<終了日>

2021年4月4日(日)午前2時です。 時計を1時間戻してください。

日曜日にスタートし日曜日に終了

学校や仕事に関しては、うっかり忘れを予防するため、日曜日にサマータイムが開始&終了するようになっています。1日の余裕を持って、月曜日から間違わずに出社、登校できるようにしています。 ニュージーランドの人たちはごく普通に、このサマータイムを受け入れています。 日本にはない制度ですので最初は戸惑うかもしれませんが、時計の調節を忘れずに行ってください。 サマータイム変更時期にフライト予定の方は出発、到着時間もよく確認してください。バスに乗り遅れるのはまだしも、飛行機に乗れないのは悲惨ですのでね。。。



フェイスブックロゴ
ツィッターロゴ
インスタグラムロゴ
Youtubeロゴ
Education New Zealand認定留学エージェントロゴ