ニュージーランド留学&ワーキングホリデー無料エージェント

ニュージーランド留学サポート

ワーキングホリデービザ情報

<注意事項>

このページではニュージーランド移民局の発表に基づいた情報を公開しておりますが、ビザ申請に際しては必ずニュージーランド移民局のホームページをご確認いただきますようお願いいたします。オンライン申請に関する詳しい情報は以下ニュージーランド移民局Japan Working Holiday Schemeのページをご覧ください。このページに記載の情報を起因とするトラブル等についてはLiv-infoとしては一切の責任を負えませんのでご了承願います。

ワーキングホリデービザ制度の概要

ニュージーランド⇔日本のワーキングホリデー制度は1985年7月1日に開始され、毎年多くの人がこの制度を利用してニュージーランドへ渡航しています。ワーキング・ホリデービザは同一申請者に対し1回のみ発行されます。この制度を利用するためにはいくつかの要件が必要です。

ニュージーランド・ワーキングホリデービザについて

申請の要件

パスポートについて

ニュージーランド入国には滞在期間プラス3ヶ月以上の残存期間のあるパスポートを持っていることが条件となっています。ワーキングホリデービザは到着日より1年間の滞在許可が出ますから、最低でも到着日より1年3ヶ月の残存有効期間が必要となります。

年齢制限について

日本国籍を持つ18歳から30歳までの独身あるいは子供を同伴しない既婚者。

キャラクターについて

過去において無犯罪であること。

滞在資金について

最低でも$4200以上の滞在資金が必要。片道航空券で入国される場合は復路の航空券が購入できるだけの十分な資力が必要です。

労働について

同一の雇用主の下で最長12ヶ月まで働くことが出来ます。

就学について

複数のコース、6ヶ月までの通学が認められます。

ワーキングホリデービザ・オンライン申請料金

日本国籍の方で日本国内から申請する場合は無料です。

航空券について

片道航空券での入国も可能です。

有効期間について

ビザの有効期間は通常ビザ発給日より12ヶ月間です。有効期間内であれば、いつ入国してもかまいません。NZに最初に入国した日より1年間の滞在が許可されます。滞在が許可さている期間内であれば何度でも入国できますが、NZを離れていた期間を再入国後に延長することは出来ません。

オンライン申請の方法

オンライン登録

ニュージーランド移民局のホームページを開きメニューバーからApply for a visaをクリック。

Work

Nationality

Japan Working Holiday Visa

の順に項目を選択し、VIEW VISA DETAILS & APPLYの部分をクリック。

ワーホリビザ申請1

APPLY NOWをクリック。

ワーホリビザ2

次のページで、氏名、Emailアドレス、ユーザー名、パスワード、パスワードを忘れたときのための ”秘密の言葉”を入力します。

*パスワードは4文字以上、2数字以上が入ったもので作成します。例) abcde123

オンライン登録が終了したら、ログインしてワーキングホリデーオンライン申請のページへと進みます。

ワーホリビザ3

国(JAPLAN)を選択します。次にAPPLY NOWをクリック。

ワーホリビザ4

ログインしてオンライン申請の開始

必要事項を順次入力し完成させます。

Personal Details

「!」のある項目は必須となります。

ワーホリビザ5

Address

ワーホリビザ6

Contact Details

ワーホリビザ7

Passport Details

ワーホリビザ8

Second Form of Identification

途中で一旦中止することも出来ます。申請を途中で一旦中止する場合は"Complete Later"をクリックします。

ワーホリビザ9

 Occupation Details

この項目は必須項目ではないので、スキップ可能です。

Health

ワーホリビザ10

結核についての項目です。過去5年間で3ヶ月以上日本を含む結核リスクのある国に滞在していた場合は、この質問への回答は「Yes」になります。

ワーホリビザ11

Character

ワーホリビザ12

Working Holiday Specific

ワーホリビザ13

入力が完了したらページの上部にある表示を確認してください。This section is incomplete and/or contains errorsとなっている項目は見直してください。Section is complete and has not errorsとなっていればOKです。全ての記入を終了すると送信ボタン【Submit】を押してください。このボタンを押さないと次へは進みません。

Online申請が完了すると移民局からの確認メールが届きます。タイトルはWorking Holiday Scheme Application - Health Requirements となっていると思います。このメールには、以下の点が記載されてます。

  • 結核スクリーニング(NZIS1096)の受診フォームのファイル。
  • パネルドクター【指定医】のファイル。
  • 各地域の移民局への郵送先住所のファイル。

申請状況のチェック方法

申請が受理されたかどうかの判断は、移民局のHPからログインし、ページ右側にあるWHAT'S HAPPNINGのなかにあるStatusを確認し、Application Recievedの文字があればOKです。

Immigration Applications
Visa/Permit Type Decision Application Number Lodgement Date Expiry Date
Visa Work Pending 1234567 01 Jan 060  -

オンライン申請を済ませた後はPendingと表示され、Expiry Dateは表示されていません。

Online Applications 
Application Description Status Payment Status Date Selected
Working Holiday Scheme Japan Working Holiday Scheme Application Received Waived -

Application ReceivedとWaivedになっていることを確認。

Immigration Applications
Visa Type Decision Application Number Lodgement Date Expiry Date
Visa Work Approved 1234567 01 Jan 060 15/Feb07

ビザが下りた状態。APPROVEDになっていることを確認。

Immigration Status
Visa
Type
Passport
Number
Expiry Date Visa/Permit Conditions  
Visa Work AB123456 01 Jan 07 The holder may travel to NZ and on application may be granted a permit for/to 12 months. You must leave New Zealand before expiry of your permit or face removal. Outward passage waived. Holder cannot work for the same employer for more than 3 months. View Visa Details

ビザが降りたことを示すものです。View Visa Detailsをクリックするとオンラインビザが出ます。

結核スクリーニングのレントゲン検査

レントゲン写真自体は提出しなくても良いです。必ずパネルドクター【指定医】での受診が必要です。受診後、指示された移民局の住所へ郵送します。

Health Certificate Details
Certificate Type Date Received Status
X-Ray 14Jan2006 Received

Receivedになっていることを確認。

質問・回答集 です。こちらも参考にどうぞ。